言葉には力がある。情報には世界を変える力がある。

言葉のちから

住民票は本籍など一部省略されたものを使う場面が多い。

      2016/11/09

住民票は本籍など一部省略されたものを使う場面が多い。

法的な手続きが必要になると必ずと言っていい頻度で登場する住民票。

いざ提出しようとしたら「本籍が省略されてるからこれではダメです」って?

住民票は一般的に一部を省略したものが使われることが多いので用途によって注意が必要なのです! 住民票について見てみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
上手に駐車場に車を停めるコツやポイントをまとめてみました!

バッグで駐車場に車を停めるためのちょっとしたコツ! バ...

no image
車のボディのキズ消しにはコンパウンドが効果的です!

車のボディのキズ消しのコンパウンドとは一体どんなもの? ...

no image
私立大学の学費が払えない場合の対処方法について解説します!

私立大学の学費が払えない時は、まずは相談してみましょう!...

no image
日本や世界の空港で着陸が難しい空港はここだ!

日本にも着陸が難しいとされる空港はあるのか? 長野の信...

no image
学校へ行きたくない理由には病気の影が潜んでいる可能性も!

学校へ行きたくない病気について 学校に行けなくなった子...

no image
お酒が強い人に基準はない?焼酎が飲める人は強いのか調査!

お酒が強い人の基準って考えたことありますか?それは量なの...

no image
すっぴんでも目が大きい印象になれる目の周りのマッサージ法

ぱっちり大きい目が素敵!でもアイメイクを落とすと…う~ん...

no image
長女や長男や次男や次女の産まれきた順番に性格は関係しているのか

長男長女や次男次女の兄弟で産まれる順番で性格は決まってい...

no image
コンビニのバイトは廃棄商品を食べれる?〇〇にならないように!

コンビニでバイトしたらお弁当などの廃棄商品を食べれるって...

no image
これでスッキリ!気まずくならずに友達と絶縁する方法

どうしても苦手な友達っていたりしますよね・・・。無理して...

no image
夫がプレゼントをくれないと嘆いている奥様へ

夫と言う生き物は気が利かないのです。 プレゼント→...

no image
彼から連絡がない!1ヶ月も連絡しない男性の心理とは

彼からの連絡がなくなって1ヶ月。いったいどういうつもり?...

no image
中卒で就職するのは難しい?中卒の男性が就ける職業について

中卒で就職する場合、選べる職業にはどんあものがあるのでし...

b830bf7aea79c01023838e56f6999b0e_s
大学はクラスがない?大学で友達を作る為のポイントをご紹介

大学ではクラスがないって聞いたけど、どうやって友達を作るの?...

de23e88ffc45a3142d80dfb57b9e2431_s
上司のメールに追伸は使ってもいい?気になるビジネスマナー

上司にメールを送るとき、追伸やPSは使ってもいいのでしょうか...

75d81b971cf9951b53190d9337ef092a_s
お母さん必見!子供と性格が合わない時の対応について

性格が合わない感じる子供とどう向き合ったらいい? 子供に合...

cdd37ee89530b2230569b269f5bfc784_s
工事の騒音がひどいすぎる!苦情はどこへ!?

工事の騒音などがひどくて困っていませんか?苦情を入れたいがど...

fee863afc9ae5ac3567fd8ecdeecb1c1_s
胃のムカムカが続く時に考えらる病気と危険なサインとは

朝起きて胃がムカムカするが続くことや胃が気持ち悪いなんて経験...

8c15cf8b93f678c87ef45300561e906c_s
コンビニのバイト店員に告白して成功するまでの秘訣!

いつも行っているコンビニ。その店でバイトをしている子を好きな...

792200a2ec7c20a05ba9b7304b16908b_s
イタリアの南部と北部の様々な違いはここだった!

イタリア南部と北部では同じイタリアでも違うところは多いの? ...

スポンサーリンク

住民票は本籍など一部が省略されているのが一般的。

本籍・続柄は、特に申し出しないと載りません。

仕事で、たとえば警備の仕事だと身分証明書(本籍地の役所で取得)まで求められますが、その場合は、本籍地が載っていないと、身分証明書とつながりませんから、会社からもそういわれると思います。

ですから、本籍や続柄まで記載されている住民票が必要な場合というのは、一緒に戸籍謄本や身分証明書も一緒に出す必要がある場合です。
氏名変更の手続きなどで、戸籍を出すときに、本籍地記載の住民票も必要になることがありますが、それも、その人(住所・氏名)と戸籍がつながりがつくことを確認するためです。

なので、就職先に出すのは、特に言われない限り、省略されたもので構いません。就職以外でも、普通は省略されたもので大丈夫です。
もし、本籍が必要といわれたら、逆に「なぜ?」と聞きたくなりますね。
引用元-住民票について質問です。私はある会社に就職が決まり、会社から住民票の… – Yahoo!知恵袋

一般的な住民票って本籍も続柄も省略されたものを指しています。

ただ、提出先によっては(特に官公庁)「本籍や続柄を省略しない」住民票を求めることが多いです。
いるかどうか(有効期間なども)は提出先によるので、会社へ確認してから発行してもらった方がよかったですね。
いるかいらないか窓口で確認がなかったでしょうか?ウチの窓口ではいるかどうかの確認をしていますが…
引用元-住民票について質問です。私はある会社に就職が決まり、会社から住民票の… – Yahoo!知恵袋

省略せずに本籍記載の住民票が必要な場面は多くない。

住民票には、本籍、筆頭者氏名、世帯主氏名、続柄、などが記載されていますが、これらは省略して交付することができます。住民票の主な目的は、住所の証明なので、その人の本籍地や筆頭者氏名や世帯主氏名などは必要な項目ではない手続が現実には多いわけです。そして、これらの項目は、プライバシーに関することでもありますから、できれば、表に出したくないという人もいます。

お客様の要望で、これらの項目をすべて省略しないで発行することもできますし、本籍、筆頭者は記載しても、世帯主氏名、続柄は省略するとか、逆に、世帯主氏名、続き柄は記載して本籍、筆頭者は省略という形で発行することもできますし、これらの項目をすべて省略して発行することもできます。
引用元-市民課職員の住民票の話5

 一度転出して、後に、また同じ所に戻ってきたという人はたくさんいることでしょう。転出すると除票になりますが、後に転入すれば、また、住民票ができます。その人が住民票を請求すれば、現在の住民票が出てきます。ところが、内容的に、現在のではなく、一度転出したその時の除票が必要な場合もあります。
引用元-市民課職員の住民票の話5

住民票にある項目とは?省略できる項目は世帯主や本籍など。

住民票には、氏名、住所、生年月日など住民としての地位に関する事項(基本事項)や、選挙や国民健康保険等に関する事項など行政の事務処理等に利用される事項(個別事項)などが記録されます(住民基本台帳法第7条)
基本事項は以下のとおりです。

(1) 氏名
(2) 生年月日
(3) 性別
(4) 世帯主の氏名及び世帯主との続柄
(5) 戸籍の表示
(6) 住民となった年月日
(7) 住所及び転居したものについては、その住所を定めた年月日
(8) 届出の年月日及び従前の住所

※ (4) , (5)については住民票の写しのなかで省略することもできます。

☆上記の項目をさらに詳しく説明します。

(1) 「氏名」は戸籍に記載されている氏名とし、字体、字画も同一でなければいけません。また、芸名や通称名等の記載はしません。

(4) 「世帯主との続柄」 とは、その世帯における世帯主と世帯員との身分上の関係をいいます。原則としては世帯主を中心として、妻、子、父、母、妹、弟、子の妻、同居人等と記載されます。「子」については、以前は長男、長女などと記載されていましたが、平成7年3月1日以降、一律に「子」と記載することとなりました。

(5) 「戸籍の表示」とは、本籍及び戸籍筆頭者の氏名の表示をいいます。本籍は、戸籍に記載されているものを記載し、本籍不明者等については、「不明」または「不詳」と記載することになります。筆頭者とは、戸籍の最初に記載されている者をいいます。
引用元-住民票には何が記載されているの?

住民票は重要な個人情報、不要な場面で持ち出さないよう注意。

(1)「世帯全員」と「個人」の違い

まず,住民票の写しとは,住民基本台帳の情報をコピーしたもの。
そして住民票には,(1)自分ひとりの分と,(2)世帯全員の分がある。

世帯全員の掲載された住民票をとる場合,その使い道は「世帯全員の住所を証明する」とか,「同一世帯に何人いるかを証明する」こと。
つまり,世帯全体について何かを証明したい場合。

一方,個人だけが記載された住民票をとる場合の目的は「その個人の住所を証明すること」。個人についての住所を証明したい場合,世帯全員の分を取る必要はない。

一人分の情報だけが必要な時は,ほかの人の分の情報は不要なのだ。

(2)「世帯全員」の分を,「個人用」として流用してはならない

ここでありがちな勘違い。

「全員分が載っていれば,自分の情報もその中に含まれているから便利なのでは?」「大は小を兼ねるのでは?」という考えは,間違いだ。

よけいな個人情報は,出すべきでないし,受け取ることもできない!のだ。

だから,必要に応じて「個人」と「世帯全員」を使い分けることになる。
引用元-住民票の「世帯全員」「個人」の違いは,その場で必要最小限の情報を得るために使い分け。本籍や続柄の表示有無も同じ – 日常生活と暮らしのメモブログ

住民票 本籍 省略

相続登記には、不動産を相続する人の住所を証明する書類が必要です

これは、不動産を取得する人が架空の人ではないということを証明するためのものです。

犯罪の予防のためにも。

それで、この住所を証明する書類として大抵は住民票を提出します。

ほぼ9割は

ただ、必ず住民票でないといけないのではなくて、下記のものでもOKです。

1、戸籍の附票

2、住民票コードの記載

3、印鑑証明書

印鑑証明書を住所証明書とすることの可否(登研350号)

○要旨 申請書に登記申請人の住所証明書に代えて同人の印鑑証明書が添付されているときは、便宜、印鑑証明書を住所証明書として利用し、住民票添付を省略して差し支えない。

▽問 民法903条2項の証明書を添付して相続による所有権移転登記を申請する場合、通常戸籍謄(抄)本、住民票及び当該証明書に印鑑証明書を添付していますが、この場合登記申請人の印鑑証明書(1通)が添付してあり、住所証明たる住民票が添付してないときは、便宜印鑑証明書を住所証明書として利用し、住民票の添付を省略して差し支えないと思うが、いかがでしょうか。

◇答 御意見のとおり。なお、登記申請書にその旨記載しておくのが、相当と考える。

また、相続人の住民票は本籍が省略されていてもOKです
引用元-住民票の代わりになるもの|司法書士おさだの毎日。

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ