言葉には力がある。情報には世界を変える力がある。

言葉のちから

大学の勉強で単位を落とさないためには!行動ルールもあった!

      2016/11/07

大学の勉強で単位を落とさないためには!行動ルールもあった!

大学に入学したけど勉強の単位を落とすんじゃないかと心配になる学生さんはたくさんいますよね?

どんな勉強方法がいいの?落とさないための行動ルールってどんなの?

一番大切なのは…また大学に行く意味をみつけるのが大事…など単位を落とさない方法をまとめました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

499725
放置すると病気の原因に!ベットのマットレスのカビ対処法

布団と違い干すことが難しいベットのマットレス。いつも見ない裏...

628929
ハローワークに紹介されてから面接までの流れとは?面接の受け方

ハローワークから仕事を紹介してもらって面接を受けるときのポイ...

473744
ドグマチールが副作用で太るのは何故!?気になる原因と対処法

抗うつ剤の一種であるドグマチールは、副作用で太ると言われてい...

629590
ステンレスのキッチン、毎日の手入れがお掃除をラクにする!

ステンレス製のキッチンは手入れがラク!とはいえ日々の汚れは徐...

d9ce16912e8a716481ca7c8a85fdd0c3_s
【ガムが髪の毛に付いた…】ピーナツバターが解決してくれる!

ガムが髪の毛についてしまった…小さなお子さんがやってしまいそ...

d4b73eb873691c919c11dceda16e8067_s
アパレル接客の声かけのコツは?売れる店員はここが違う!

アパレル業は接客が命。声かけにもテクニックが必要です。 ...

8f6276b8548ceed34538d2d0fae01476_s
【園芸初心者は必見】土の表面にカビが生える原因と対処方法

園芸の初心者は土の表面にカビが生えてて驚くこともあるでしょう...

5f65b031dee138d0543f395669f0d417_s
上手に駐車場に車を停めるコツやポイントをまとめてみました!

バッグで駐車場に車を停めるためのちょっとしたコツ! バッグ...

3ba99543d876cc21df51c37ca3dc3321_s
車のボディのキズ消しにはコンパウンドが効果的です!

車のボディのキズ消しのコンパウンドとは一体どんなもの? コ...

5a5fba869dc89f8a5e20aeca396c5ba7_s
私立大学の学費が払えない場合の対処方法について解説します!

私立大学の学費が払えない時は、まずは相談してみましょう! ...

7f63e516b6b6fdd1bc81b62f4c2edecf_s
日本や世界の空港で着陸が難しい空港はここだ!

日本にも着陸が難しいとされる空港はあるのか? 長野の信州ま...

a6b7bbbcc02e1fbe59e2f56d59474ef4_s
学校へ行きたくない理由には病気の影が潜んでいる可能性も!

学校へ行きたくない理由は病気かも? 学校に行けなくなった子...

600246
お酒が強い人に基準はない?焼酎が飲める人は強いのか調査!

お酒が強い人の基準って考えたことありますか?それは量なのでし...

570019
長女や長男や次男の産まれきた順番に性格は関係しているのか

長男長女や次男次女の兄弟で産まれる順番で性格は決まっているの...

470790
コンビニのバイトは廃棄商品を食べれる?〇〇にならないように!

コンビニでバイトしたらお弁当などの廃棄商品を食べれるって本当...

191703
これでスッキリ!気まずくならずに友達と絶縁する方法

どうしても苦手な友達っていたりしますよね・・・。無理して付き...

629408
夫がプレゼントをくれないと嘆いている奥様へ

夫と言う生き物は気が利かないのです。 プレゼント→妻が...

087019
彼から連絡がない!1ヶ月も連絡しない男性の心理とは

彼からの連絡がなくなって1ヶ月。いったいどういうつもり? ...

208215
中卒で就職するのは難しい?中卒の男性が就ける職業について

中卒で就職する場合、選べる職業にはどんあものがあるのでしょう...

b830bf7aea79c01023838e56f6999b0e_s
大学はクラスがない?大学で友達を作る為のポイントをご紹介

大学ではクラスがないって聞いたけど、どうやって友達を作るの?...

スポンサーリンク

大学の単位を落とさないための勉強方法!

1.授業中にやった物が出る

当たり前に思うかもしれませんが、授業中にやったものが出るので、授業でやったところだけ復習しましょう。

大学のコマだけだと教科書の全部を網羅するのは厳しいので、やったところだけ復習していきましょう。

2.何回も繰り返し述べたものが出やすい

同じワードを何回も繰り返ししつこく言っていたら高確率でそのワードに関する問題が出ますので、復習しておきましょう。

また授業中にそういったワードは印をしてテストって赤い字で書くのをおすすめします。そしてそこをよく復習です。

引用元-絶対大学の授業の単位をゲットするテスト勉強の方法とは? | マッチョメロン

3.先生が教えてくれる

時々、先生がどこら辺から出やすいとか絶対に出すところを教えてくれる先生が結構いるので、そこは絶対に押さえて勉強しましょう!

4.授業中の雑談から出題されることが多い

意外と授業中の雑談の中から出題されたことも何回かあります。なので、雑談が授業と関連するものだったら、メモをとりましょう!

例えば、経済の授業でアルバイトの例が出たら要注意です。実際に出ました(笑)

以上の4つは必須だと思います。
引用元-絶対大学の授業の単位をゲットするテスト勉強の方法とは? | マッチョメロン

役に立ってるの?大学の勉強でとる単位!

まず就職のときの試験については、あります。ただし内容としては中学~高校レベルですので、これはあくまで足切り用であり、大学生でないと解けないような試験は行われません。対策本もたくさんありますので、準備すれば何ともありません。

次に大学の単位については、おっしゃる通り真面目に授業に出ていれば取れますし、そうでない場合(授業に出ないほど遊んでいても)でも取れることもあります。なので、「大学の勉強そのもの」は就職で武器にはなりません。

じゃあ何を武器に就職するのかとなりますが、実際に就職活動をしてみて感じたのは「ほとんど大学生は武器と言えるほどのものを持っていない」ということです。例えば
「体育会で部活をやっていました」→「体力がある」ことをアピール
「サークルで幹事をやっていました」→「リーダーシップがある」ことをアピール
「在学中に公認会計士を取得しました」→「専門知識がある」ことをアピール
といった例は就活中結構ありましたが、こうした「武器」だけでは就職は決まりません。

実際には自分がアピールする「武器」以外にも、
「コミュニケーション力」=「初対面の人とでもきちんと意思疎通できるか」
「論理的思考力」=「感情や空気に流されず正しい判断ができるか」
「礼儀正しさ」=「常識的なことができ、他人に不快感を与えないか」
といった能力を、主に面接やグループディスカッション・グループワークなどの選考で面接官が測ります。

しかし、実はこうした能力は、「授業をきちんと理解し、ノートをとる」「レポートを期日までに提出する」「アルバイトやサークルで他人と協力する」「ゼミで討論をする」といった、大学生活をきちんと行うことで身に付く能力がほとんどです。なので、結論としては「大学の勉強自体が就職に役立つことは少ないが、その過程で得られる力は就職で役立つ」ということです。
引用元-大学の勉強は単位をとる以外にどう役にたってくるのでしょう… – Yahoo!知恵袋

大学の勉強で単位を落とさないために!行動ルールがあった!

行動ルール1 同じ学科の先輩のいるサークルに入る

サークルは自分のやりたいものに入るのが原則ですが、同じ学科の先輩からの授業に関する情報は単位取得に欠かせません。

特に語学関連(文学部や語学関係の学科でない場合)、必修の一般教養科目の場合は、単位を取りやすい科目にしてしまってもいいでしょう。最終的に試験なのかレポートなのか、出欠はどの程度厳しいのかなどの情報はサークルの先輩が頼りです。

また、先輩のほうも後輩確保のために「**学科の情報あります。」などを呼び文句にしていたりします。

サークルは1つしか入れないってことはありません。

活動内容や時間をよく検討して、同じ学科の先輩のいるサークルにも顔を出すようにしましょう。

行動ルール2 情報提供は惜しまない

いつも、「レポート写させて。」「ノートコピーさせて。」と頼んでばかりでは「ぼっち街道まっしぐら」です。

特に、グループを組んでの実験・実習の場合「あの人と組んだらロクなことない。」なんて噂を立てられたらおしまいです。

また、先輩から得た有益な情報を出し惜しみしていることがばれたら「自分だけよければいいのかよ。」と言われてしまいます。

講義を休んだ友達には、自分から「ノート、私のでよかったらコピーする?」と声をかけましょう。レポートの書き方に困っている友達には「先輩から借りたのがあるけれど、見る?」と声をかけましょう。

いつ、あなたが「とっても困った」側にならないとも限りません。そんな時に助けてくれるのは「この間、世話になったから。」と言ってくれる友達です。
引用元-遊びにバイトに勉強に!忙しい大学生活でも単位を落とさない人の行動ルール | 大学生の困った!を解決するCampus Magazine

単位を落とさないためには…大学に通う意味を明確にしよう!

大学の授業では何も得られない。もっといえば大学で何も得られない。せっかく親に毎年100万円ものお金を出してもらって通っているのに意味が無い。

授業が意味ないから頑張れない人が圧倒的多数で、ダメな人は嘆くばかりで単位を落としていきます。

意味ないから何もしない。そして単位を落とす!これはアウトです。

自分が大学をどういう場所にするかを決めていないとついついダラダラと毎日を生活してしまいますね。

将来行きたい会社があるから、大卒の資格が必要。だからどんな成績であれ単位を取る。

やりたいことがないから大学生のうちに見つけたい。それを実現するとき大卒の資格が必要になるかもしれないから頑張る。

やりたいことが明確にあって起業する力を付ける時間が欲しい。4年間という大義を貰って保証の中でしっかりと成長したい。
あなたにとっての大学の意義を明確化しましょう。どうでも良さそうで最も大事なことです。

大学で何をするのかを考えたい人はこちらの記事がお勧めです。
引用元-【大学単位】どれくらいやらないと落とすの?

大学の単位を落とさないためには…大切なのは出席です!

出席点や小テスト(レポート)がある授業、これらに関して出席が重要なのは論ずるまでもありません。

問題は、

・中間レポート
・期末レポート
・中間試験
・期末試験
だけで構成される授業です。

こんな授業は一見「出席」を必要としていないように見えます。少なくとも学生はそう信じて受講します。ところが、それが大きな間違い。

ポイントは、先ほども言ったこれ。

「大学における学問は専門性が高く難しい。しかし、学部の授業は『素人にイチから教える内容』」

大学の学問は難しいんです。例え、試験前に完成されたノートを入手し、出席していた友人に教えを乞うてもそう簡単には理解できない。だって、難しい学問なんだから。

でも、授業は「素人にイチから教える内容」です。授業にさえ出ていれば、バカでも分かる。だって、そのために教員はいるんだから。

大切なのは、真剣に聞かなくても良いってこと。試験前の詰め込み勉強が成功しない理由は”慣れるのに時間がかかるから”です。

出席して、流し聞きでも良いから教員の話を聞いておけば、内容や言葉に慣れます。

ゼロからの詰め込み勉強と、ダラダラ出席した上での詰め込み勉強とでは天と地ほどの差があるのです。
引用元-最もラクに単位を取る方法は「出席すること」である。例え、”いるだけ”だとしても。

 - 勉強・学校

ページ
上部へ