言葉には力がある。情報には世界を変える力がある。

言葉のちから

コンタクトを清潔に保つための洗浄液がアレルギーの原因になる

      2016/12/05

コンタクトを清潔に保つための洗浄液がアレルギーの原因になる

コンタクトは清潔に使わないと眼病を引き起こしたりする危険があります。

ところが洗浄液でアレルギー症状が出てしまう人もいるのです。

洗浄液には数種類ありますが自分に合ったものを正しく使い、アレルギーがひどいようならコンタクトは使用しない方がいいかもしれませんよ。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

499725
放置すると病気の原因に!ベットのマットレスのカビ対処法

布団と違い干すことが難しいベットのマットレス。いつも見ない裏...

628929
ハローワークに紹介されてから面接までの流れとは?面接の受け方

ハローワークから仕事を紹介してもらって面接を受けるときのポイ...

473744
ドグマチールが副作用で太るのは何故!?気になる原因と対処法

抗うつ剤の一種であるドグマチールは、副作用で太ると言われてい...

629590
ステンレスのキッチン、毎日の手入れがお掃除をラクにする!

ステンレス製のキッチンは手入れがラク!とはいえ日々の汚れは徐...

d9ce16912e8a716481ca7c8a85fdd0c3_s
【ガムが髪の毛に付いた…】ピーナツバターが解決してくれる!

ガムが髪の毛についてしまった…小さなお子さんがやってしまいそ...

d4b73eb873691c919c11dceda16e8067_s
アパレル接客の声かけのコツは?売れる店員はここが違う!

アパレル業は接客が命。声かけにもテクニックが必要です。 ...

8f6276b8548ceed34538d2d0fae01476_s
【園芸初心者は必見】土の表面にカビが生える原因と対処方法

園芸の初心者は土の表面にカビが生えてて驚くこともあるでしょう...

5f65b031dee138d0543f395669f0d417_s
上手に駐車場に車を停めるコツやポイントをまとめてみました!

バッグで駐車場に車を停めるためのちょっとしたコツ! バッグ...

3ba99543d876cc21df51c37ca3dc3321_s
車のボディのキズ消しにはコンパウンドが効果的です!

車のボディのキズ消しのコンパウンドとは一体どんなもの? コ...

5a5fba869dc89f8a5e20aeca396c5ba7_s
私立大学の学費が払えない場合の対処方法について解説します!

私立大学の学費が払えない時は、まずは相談してみましょう! ...

7f63e516b6b6fdd1bc81b62f4c2edecf_s
日本や世界の空港で着陸が難しい空港はここだ!

日本にも着陸が難しいとされる空港はあるのか? 長野の信州ま...

a6b7bbbcc02e1fbe59e2f56d59474ef4_s
学校へ行きたくない理由には病気の影が潜んでいる可能性も!

学校へ行きたくない理由は病気かも? 学校に行けなくなった子...

600246
お酒が強い人に基準はない?焼酎が飲める人は強いのか調査!

お酒が強い人の基準って考えたことありますか?それは量なのでし...

570019
長女や長男や次男の産まれきた順番に性格は関係しているのか

長男長女や次男次女の兄弟で産まれる順番で性格は決まっているの...

470790
コンビニのバイトは廃棄商品を食べれる?〇〇にならないように!

コンビニでバイトしたらお弁当などの廃棄商品を食べれるって本当...

191703
これでスッキリ!気まずくならずに友達と絶縁する方法

どうしても苦手な友達っていたりしますよね・・・。無理して付き...

629408
夫がプレゼントをくれないと嘆いている奥様へ

夫と言う生き物は気が利かないのです。 プレゼント→妻が...

087019
彼から連絡がない!1ヶ月も連絡しない男性の心理とは

彼からの連絡がなくなって1ヶ月。いったいどういうつもり? ...

208215
中卒で就職するのは難しい?中卒の男性が就ける職業について

中卒で就職する場合、選べる職業にはどんあものがあるのでしょう...

b830bf7aea79c01023838e56f6999b0e_s
大学はクラスがない?大学で友達を作る為のポイントをご紹介

大学ではクラスがないって聞いたけど、どうやって友達を作るの?...

スポンサーリンク

まばたきが痛いときはコンタクトの洗浄液アレルギーかも?

まばたきして目が痛い場合は、ワンデーコンタクトを使うか、メガネに変えて「コンタクトを洗う」のをやめると治ります。

毎日、洗浄していると慣れで洗い方も適当になってしまいがち。
洗浄液につけることよりも、レンズをこすって洗うことが重要です。

マルチパーパスソリューション(MPS)タイプの洗浄液はしっかりこすり洗いすることが前提ですが、つけておけばキレイになると思っている人も多いです。

目の痛みが治まってからは、コンタクトをしっかり洗って清潔に保てば、2ウィークタイプや1年交換タイプでも使えるようになります。

そういう意味でも本来リスクが少ないのは、ワンデーコンタクトなどで少しでも早いサイクルでコンタクトを交換することが一番です。

また、洗浄不足による洗浄液の雑菌ではなくても、洗浄液自体でアレルギーを起こす場合もあります。

例えば、
「ずっとワンデーのコンタクトを使っていて、2ウィークタイプに変えたら目が痛くなった」

というような場合は、洗浄液(コンタクトをつけておく液)が体に合わなくてアレルギー反応を起こして痛くなっている場合もあります。

コンタクトを使うのを中止したり、ワンデーコンタクトならば目が痛くない人は洗浄液のアレルギーかもしれませんので注意してみてくださいね。
引用元-まばたきすると目が痛い|コンタクト洗浄液のアレルギーが原因

コンタクトを清潔に!洗浄液はよく洗い流してアレルギーを防ぐ

コンタクトレンズを使用する上で不安なこと

コンタクトレンズを初めて使う方で心配なことと言えばアレルギーに関することかもしれません。
そんな、目に関するアレルギーで有名なものの一つは花粉症でしょう。
目に花粉が入る事で涙が止まらなくなったり痒くなったりする症状が特徴です。

コンタクトレンズの処方を希望してもアレルギー性結膜炎の症状がある場合は、更に症状が悪化する可能性があるため、処方してもらえないことがあります。
また、コンタクトレンズを清潔に使っていない事で付着した汚れが原因となってアレルギーを発症してしまうこともあるようです。

しかし、コンタクトレンズを介して生じるアレルギーは汚れやゴミがキレイになる事で症状が治まる場合が多いため、アレルギー体質になることはないと言われています。
引用元-アレルギー体質でもコンタクトレンズは使えるのか

コンタクトレンズによるアレルギーを防ぎたい方へ

コンタクトレンズによるアレルギーは、コンタクトレンズ本体に汚れやゴミの付着や洗浄液が残っていることで発症するもので、瞼の裏にぶつぶつができてしまうという特徴があります。
症状を早く治すには、コンタクトレンズをはずし、メガネや裸眼で目を清潔に保ち、眼科を受診して目薬を処方してもらうと良いでしょう。
引用元-アレルギー体質でもコンタクトレンズは使えるのか

コンタクト洗浄液にも種類がある。アレルギーが無いものを

コンタクトレンズ洗浄液には3つの種類があります。

一つは、1本でなんでもできるというMPS系の洗浄液。

オプティフリーとかですね。

そして、2つ目が過酸化水素系の洗浄液。

AOセプトクリアケアとかがそうです。

3つ目がポビドンヨード系の洗浄液。

バイオクレンファーストケアがそうです。

この3つの中でも特に洗浄力が高いのが過酸化水素系とポビドンヨード系なのですがなにか違いはあるのでしょうか?
引用元-過酸化水素系とポビドンヨード系のコンタクト洗浄液は何が違うのか?

洗浄力については過酸化水素もポビドンヨードもほとんど同じような感じなのですが若干ポビドンヨード系の方が上のようです。

とはいえ気にしないでもいいぐらいの差だとは思います。

アカントアメーバに対しての洗浄力は過酸化水素系とポビドンヨード系も十分にあるようですし。

ちなみに洗浄するための手間が簡単なのは過酸化水素系の中でもAOセプトクリアケアというのが一番手間はかからないと思います。

というのも中和するための錠剤を入れる必要というのがないからです。

お手軽なのがいいという人は過酸化水素系のAOセプトクリアケア。

安全性と洗浄力が高いのがいいという人はポビドンヨード系のバイオクレンファーストケアがいいのではないかなと思います。
引用元-過酸化水素系とポビドンヨード系のコンタクト洗浄液は何が違うのか?

コンタクトの正しい洗浄と、洗いすぎから来るアレルギー

花粉汚れは非常に落としにくく、普段のケアできれいにしているつもりでも汚れは残っています。目に見えないのでわからないのですが、確実に汚れが蓄積されアレルギー性結膜炎の原因になります。

コンタクトのケアをする時は、すぐこすり洗いをするとコンタクトに花粉をこすりつけてしまい、さらに落としにくくなってしまいます。一度すすいでからこすり洗いをすると落としやすくなります。

普段使っている洗浄液も見直してみましょう。有名なオプティーフリーなどの『MPS多目的タイプ』より、『過酸化水素タイプ』の方が洗浄力は強いです。
引用元-花粉のコンタクトレンズトラブル対策と絶対やってはいけないこと | だら主婦的備忘録。

目についた汚れを落とそうと水道水やシャワーなどで目を洗いすぎると、目を保護している必要な成分も洗い流されてしまいます。目の中を綺麗に洗うような専用の洗浄液も発売されていますが、同様に使いすぎると必要な成分が洗い長されて、ドライアイや角膜に傷がつくなどのトラブルが起きてしまいます。

アレルギー性結膜炎になってしまった場合、洗うことでアレルギーが治ることはありません。それどころかドライアイなどの原因になり、結果コンタクトが汚れやすくなりアレルギーが重症化するという悪循環になります。

洗いすぎには注意しましょう。
引用元-花粉のコンタクトレンズトラブル対策と絶対やってはいけないこと | だら主婦的備忘録。

コンタクトの洗浄液に含まれる防腐剤がアレルギーを引き起こす?

■通年性アレルギー性結膜炎……目の表面にほこりやカビ、ダニ、フケなどが付着することで症状を引き起こす。1年を通して発症する可能性がある。

■季節性アレルギー性結膜炎……毎年同じ季節になるとアレルギーによって結膜炎が起きる病気で、いわゆる花粉症。代表的なアレルゲンはスギやヒノキなど。原因となる花粉が飛散している期間のみ発症する限定的な結膜炎。

アレルギー症状を引き起こす「アレルゲン」が通年性と季節性では異なるわけだが、味木医師はコンタクトレンズがこのアレルゲンを引き寄せると解説する。

「『コンタクトアレルギー』で一番多いのは、汚れによるアレルギーですね。ワンデータイプの物を装用していても、夕方ごろになるとレンズは汚れていますし、特にドライアイの人は汚れが付きやすいという特徴があります。また、防腐剤へのアレルギーもありますので、コンタクトの消毒液でもアレルギーが出ます。防腐剤なしの物もありますが、多くの消毒液には防腐剤が入っていますから」。
引用元-誤ったコンタクトの使用がアレルギーを招く! – 失明に至る可能性も (1) 「コンタクトアレルギー」の最も多い原因は? | マイナビニュース

 - 健康

ページ
上部へ