言葉には力がある。情報には世界を変える力がある。

言葉のちから

中学生で勉強ができない原因は?やる気をUPさせる方法!

      2017/01/10

中学生で勉強ができない原因は?やる気をUPさせる方法!

小学校はそこそこ勉強ができたのに、中学生になってから勉強ができないことで悩む生徒や親御さんは意外と多くいます。

中学生で勉強ができない場合は何を変えるべき?勉強ができないのは友達関係も影響している!?

中学生で勉強ができない原因と対策についてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
駿台市ヶ谷校舎の医学部に、浪人しても行きたい気持ち

浪人してしまった。どうしても難関医学部に行きたい!予備校はど...

no image
TOEICのリーディング力を強化するための学習法教えます!

TOEICの学習でリーディングを強化する勉強方法はどんなこと...

no image
餃子にはキャベツ?それとも白菜?両方のレシピを紹介します

餃子にはキャベツ派!も白菜派!もどちらも入れちゃう派もとにか...

no image
幼稚園と保育園とでは働く違いはある?仕事内容や給料を比較!

子どもと関わる仕事として人気がある幼稚園や保育園の先生ですが...

no image
壁、クロスにへこみをつけちゃった!自分で修繕する方法

うっかり物をぶつけて壁のクロスにへこみが!持ち家でもショック...

no image
彼氏から突然lineブロックされる原因と対処法を公開!

彼氏から突然lineブロックされたらショックですよね。原因は...

no image
妊婦の胃痛は辛い!病院に行くべき?胃痛の対処方法!

妊婦さんには様々な体の変化があります。ちょっとした体の不調で...

no image
爪が薄い人でもジェルネイルを楽しむ方法と注意するポイント

ジェルネイルは爪を削ってつけるから爪の薄い人はジェルネイルが...

no image
旦那のお小遣いの使い道、内訳は知ってる?気になるお小遣い事情

旦那さんにお小遣いはどのくらい渡していますか? お小遣...

no image
台湾旅行でマッサージをする時はセクハラ被害に注意!

台湾旅行で楽しみの一つと言えばマッサージやエステ。しかしその...

fabaa78cfcb906d537c6c5df724645b6_s
新大学生必見!一人暮らしの不安の解消方法を先輩が教えます!

大学生で一人暮らしを始める人の大多数が不安を抱えてるのではな...

b5d8ef1c0f351f5ec6a408357f58d6dd_s
ごぼうをささがきにしようとしたら赤い色に!変色の理由とは

ごぼうをささがきにしようと切ったら表面が赤い色に変色している...

24510f01e4d5a55046c2d0b5280561b2_s
赤ちゃんの目は何故キラキラしている?その理由とは・・・

赤ちゃんの目って、とってもキレイでキラキラしていますよね。 ...

89fa57246e6281c595b7489ae21bf39e_s
車の塗装のクリア部分の修復は自分でしない方が賢明です!

車の塗装のクリア部分が何らかの理由で剥がれてしまった場合、自...

01d542488c30a8493ac354bdbb8b0067_s
文系の就職活動で勝ち組になるためにすること

文系他学部に比べてどの学部に進むと就職が有利なのでしょうか?...

8ba5fe1a560d77db28df934a15dba297_s
高校の教科書には難易度が存在する?その理由を解説します!

高校の教科書と一言で言っても、学校によって難易度があることを...

60dd412095960a427a4c3afa89f12016_s
水槽のフィルターは外部式フィルターの方が音は気にならないの?

水槽からのモーター音。一般的な外掛け式フィルターだと水が水面...

27267e1d2b7a2364d890ef62273394af_s
ユーハイムの人気のバームクーヘンの正しい切り方を教えます!

1923年に神戸でオープンした「ユーハイム」。なんといっても...

63bbce0ca0c4862108865b829d2e8037_s
高校生になったら私服に気をつけよう!人気のブランドはこれだ!

高校生になると、友達と出かけたりデートに行く機会が増えると思...

f138f96b00213af98c4d1bff74821531_s
金魚が病気?目や尾びれの付け根に充血がある場合は赤斑病かも

飼っている金魚のようすがおかしい?目や尾びれに充血が! ...

スポンサーリンク

中学生で勉強ができない場合は何を変えるべき?

・勉強をする動機を与えてあげる
・勉強したくなる正しい勉強方法を教えてあげる
・成績が上がった下がった理由を教えてあげる
・なぜしないといけないか?教えてあげる
・自分から頑張れる気分にさせてあげる

この様なことを教えてあげることで成績は上がります!

「って!それができたらしてるよ!!」と、おっしゃる方がほとんどだと思います・・・(笑)簡単に言いすぎましたので、順に説明していきます。

「勉強しない」or「したくない」中学生のほとんどは、

・やる気が出ない→動機の問題
・勉強したくない→勉強方法の問題

なのです!!ということは!

・・動機の問題→動機を持たせてあげる!
・勉強方法の問題→したくなる勉強方法を教える!

こうすることで、成績は上がります。この2つだけです。

今まで、毎日勉強するように言っていたと思いますがこの2つの方法を親が教えて上がれば、勝手に勉強するようになります。
引用元-勉強出来ない中学生は何を変えればいいのか?親の役割は?

中学生になって勉強ができないのは友達関係も影響している!?

直接面談をして、日常の世間話から試験前の勉強の様子について聞いてみたのです。

すると驚くことに、次のようなことがわかりました。それは「試験前に友達からメールがたくさんきて、それに対応していて勉強に集中できていない」ということでした。

勉強ができる子は、特にノートをしっかりとっているため、そのノートを写メ(写真で撮ってメールで送る)で送って欲しいと友達に頼まれることがあり、めったなことでは拒めないというのです。

この話を聞いて、私は早速、調査をしました。すると、勉強ができる子ほど、また女子のほうがこのような状況に巻き込まれていることがわかったのです。

こうした状況では、定期テストで点数が取れないこともうなずけます。では、こうした場合、どうすればいいでしょうか。メール対応をしなければ仲間外れになり、やがていじめにつながる……という固定観念が中学生の間には多く見られますので、無視することは現実的に難しいモノがあります。
引用元-勉強しても結果が出ない中学生「3つの傾向」 | ぐんぐん伸びる子は何が違うのか? | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

勉強ができない中学生にはやる気を出す動機作りも大事!

100人中2人くらいは、本当に勉強が好きなので勉強します。ただ残りの98人はそうではありません。

成績が上がったらお小遣いが増えるからとか、成績が上がったら親から褒められるからとか、そういう理由から勉強を頑張ります。

やる気を出すためには、こういった動機を作ることが大切なのです。

【勉強する動機を作るための方法】

①成績が上がったらどうなるかを明確にする
自分ひとりで動機を作ることも出来るのですが、できれば親にサポートしてもらったほうがいいです。
もし成績が上がったらどういったメリットがあるのか、(携帯を買ってもらえる、お小遣いが増えるなど)これを親子で明確にしましょう!

②自分の将来はどう変化するかを明確にする
中学生が勉強をする一番のメリットは、将来進むべき道が広がることとその道に進むことが出来る確率が上がることです。
まずは自分はどういう道に進みたいのかを明確にしてみましょう!
引用元-中学生の勉強の仕方がわからない・勉強できない悩みの解決策

勉強ができない中学生に対して親ができることは?

■解決策1:定期的にドリルや実力テストをやらせてみる

知識がちゃんと定着しているか(抜けているか)を計るために、外部の実力テストを受けさせてみるといいだろう。

過去に学校で習っているにも関わらず、散々な結果であれば、子供の忘却スピードが速いとわかる。

いきなり計算ドリルをやらせてみるのもいいだろう。「あれ?なんだっけ?」があまりにも続くようであれば、注意したい。

■解決策2:習慣的に勉強させる

忘却スピードが速ければ、接触回数を増やすしか方法はない。

自宅で家庭学習の習慣をつけさせるか、学習塾などの外部の力を使って接触回数を増やすしかないだろう。

中学生の場合であれば、自宅での家庭学習の習慣が無ければ、成績なんて絶対に上がりっこないから、どのみち勉強の習慣をつけさせることは非常に重要であろう。
引用元-お母さん必見!勉強ができない子供の特徴と対処法 | 勉強サークル

勉強ができない子は性格に問題がある!?

言葉が否定的

ネガティブな言葉を使いがちな生徒は、第一に周りが見えていません。「無理だ」「わからない」「だるい」という言葉は、聞いている周囲も気持ちよくないものです。周囲への悪影響に対して無自覚でいるということは、自分を客観視できていないということ。

そのため、振り返りをしても反省しか出てこない。良かった点、がんばった点に光を当てられない。勉強はできるようになることで楽しくなるものですが、その実感をつかむことが難しいのです。ますます勉強が嫌いになるスパイラルを自分で作っているといえます。

では、前向きな姿勢をつくるためにはどうすればよいでしょうか。まず、今できること、少しでも改善できたことにフォーカスさせることが重要です。また、課題に目を向ける際には、能力や才能ではなく、勉強の量・質など改善可能なものに帰属する部分について反省させるべきです。
引用元-勉強できない・しない子は”性格”に問題がある、という話 | 秋田で幸せな暮らしを考える

 - 勉強・学校

ページ
上部へ