言葉には力がある。情報には世界を変える力がある。

言葉のちから

旦那が思う結婚を後悔してしまうのは妻のこんなところだった

      2015/11/04

旦那が思う結婚を後悔してしまうのは妻のこんなところだった

結婚を後悔してしまうときがあるのは仕方がない気もしますが・・・。

旦那が思う妻に気になるところをまとめてみました。

お互いさまな部分もあるとは思いますが、結婚生活後悔せずにいきたいですね!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

eafab47549f4646a296dd00ee34bb6c2_s
会社で有給休暇を希望するときに認められやすい理由とは

有給休暇が残ってるけれど私用で会社を休むとは大っぴらに良いに...

29df6f62c4c94d3e82980c6ea551e623_s
運動や勉強ができないなんて決めつけないで!

運動と勉強には密接な関係があります。 他人と比べてでき...

3af5d98d38a31625d9aa27cfcf185fef_s
胃に腫瘍ができると現れる症状とは。胃の腫瘍の症状と治療

日本人で罹患する人が多い胃がんや胃の腫瘍。「腫瘍」といっても...

c00928fdf5cf78ff95881283c7a991bf_s
マーベロンでニキビ治療。正しい使用で悪化させない!

マーベロンは低用量ピルとして使用するのが一般的ですが、ニキビ...

8add9505fc6cf4c3a4d9439e69f76b3b_s
一気に撃退!バルサンの効果でコバエよ…さようなら!

綺麗にしていてもコバエが湧いてくるとホントうっとうしいですよ...

f50091b012fe937b5008047098e7b1be_s
バイトのストレス溜ったら…発散・解消法をご紹介!

バイトでも正社員でも仕事のストレスはみなさん抱えていると思い...

852490048e193304534ef452b17b1e5b_s
ダウン症の子供の顔つきはみんな似てる?その特徴とは~

ダウン症の子供は、いくつもの身体的特徴を持つことが知られてい...

1bcc85dd19d050f47717c4603a586b69_s
コンタクトを清潔に保つための洗浄液がアレルギーの原因になる

コンタクトは清潔に使わないと眼病を引き起こしたりする危険があ...

8fa0b6c73b24a453e46af374a6022390_s
ウールのニット、毛玉の一番の原因は摩擦!毛玉取りはほどほどに

ファッションアイテムとしても外せないニット。でも油断するとす...

cbbb18bc84bb50488d439ecf82bd1d79_s
期間を過ぎても大丈夫?2week使い捨てコンタクトの使用期限

使い捨ての2weekコンタクトは使用期限は必ず守らなければな...

e0ade6b58f9e95052d84403aa157c3d3_s
レタスとキャベツ、似て非なる野菜それぞれの栄養とは!

レタスとキャベツ、見た目は似たようなボール状の野菜ですが、そ...

71407bf4fa812e711c4f188c5c5607ee_s
バレエの先生って厳しい指導をするイメージ。実際は?

子供にバレエを習わせたいけど先生が厳しい指導をするイメージが...

30b945816607da126a3391329824d12d_s
シロップ状の風邪薬は依存性が強い?正しく使えば大丈夫!

風邪をひいたときによく効くシロップ薬。依存性が気になるという...

b2545ba8ef8d30d4380c76d31452ace9_s
学力を遺伝のせいにしてあきらめない!母親から引き継がれるのは…

学力は遺伝だから努力してもしょうがない!? なんて話を...

454691
バイトのシフトが減らされる件について!調べました!

バイトのシフトが減らされる… 働いた時間イコール賃金の...

163201
ベランダに野菜を保管しても大丈夫?保存のコツも解説!

野菜の保管場所に困ってベランダに置く場合もありますよね。でも...

プリント
バイトの女性の先輩が好き!おすすめアプローチ方法をご紹介

バイトの女性の先輩を好きになってしまったかも!? こん...

440362
コンビニのアルバイトって実は大変?覚悟して働こう!

アルバイトの中でも人気のコンビニ。店舗数も多く、働きやすいメ...

Print
大人になってもアイデンティティを確立する方法はあります!

自己同一性と訳されている「アイデンティティ」。これって確立す...

イラスト縦
ハローワークから紹介された会社で内定したら連絡は不要です!

ハローワークから紹介されてた会社から内定をもらえて大喜び!さ...

スポンサーリンク

旦那が結婚を後悔する瞬間「見た目が変わった・・・。」

「服が毛玉だらけ。一切、容姿に気を使わなくなって新婚当初が懐かしい」(34歳・農業)なんていうのはかわいいほうで、「結婚して15kg太った。妊娠・出産を理由にしているが、もうウチの子供も11歳。産後太りは言い訳にならないと思うのだが……」(38歳・映像)。

 妻が「女」でなくなる事態に、不満を持つ夫は多いようだ。なかには、現状を回復すべく「『5kg以上痩せたら5万円あげる!』と提案している」(33歳・IT)などとにんじんをぶら下げる夫もいるようだが、一度衰えた容姿はなかなか元には戻らない……。

引用元-「妻のここがイヤ」。夫が結婚を後悔する9つの不満 | 女子SPA!

結婚してから後悔・・・。旦那は意外に見ている!?

家事の手を抜く

“自分のことを悪妻だと思う瞬間”の第1位は「家事の手を抜く」でした。食事はスーパーのお惣菜をそのままお皿に移すだけ。掃除もサボりがちでマイホームはごみ屋敷寸前……という体たらくではあまりの悪妻ぶりに夫から愛想を尽かされてしまう危険が!

とはいえ、共働きが当たり前のこのご時世、プロの家政婦やシェフ並みに完璧に家事をこなすというのも無理な話ですよね。ストレスをためこまないためにも、夫とじっくりコミュニケーションをとる時間を確保するためにも、適度の手抜きは欠かせません。

特に料理の手抜きは工夫しだい。たとえば、ヨシケイ開発株式会社が実施した調査によれば、カット野菜を購入したり、冷蔵庫の余りものだけで調理したりするのは、夫から見て手抜きに当たらないといいます。

つまり、惣菜や冷凍食品を温めるだけではNGだけれど、何か調理の手間が加われば問題ないということです。“何でも手作り”にこだわるのではなく半調理品などをうまく活用して上手に手抜きしましょう。

引用元-当てはまってない?夫が結婚を後悔しちゃう「悪妻の3条件」とは – WooRis(ウーリス)WooRis(ウーリス)

・家事や育児、掃除洗濯をまったくやらない

夫や旦那さんが掃除や育児、家事などを放棄している夫婦は沢山いますが、逆のケースになると困りもの。
余程穏やかな性格タイプでなんでもこなしてしまう男性でもなければ我慢できません。

本来家を守る役割である妻、嫁、奥さんが家庭内の事をまったくしないとなれば、配偶者の男性としては打つ手がなく 不満やストレスが溜まるばかりです。

共働きならまだしも、専業主婦で家の事を何もしないというであれば最悪でしょう。 同居しているのであれば、家庭内は清潔に、そして食事もお互い思いやりを持ち用意したい。 特に女性が料理上手である家庭は大抵夫婦円満でうまくいきます。

弁当もご飯も作らず、インスタント食品ばかりだったら 一人暮らしと対して変わらず、夫、旦那の心理にも相当の負担がかかります。

逆に男性側の生活態度がズボラだったりいい加減でも女性は我慢できるようです。 男性は結婚相手に母親としての役割を求めている。いつまでも若いお嬢様気分では夫婦生活は長続きしないでしょう。

引用元-結婚して後悔した理由

旦那が結婚を後悔というより破綻!?「妻の浮気」

単なるほかの男との食事レベルのものから、「結婚1年目に、妻が職場の同僚と浮気。披露宴にも出席していたヤツだったので本当に腹が立った」(35歳・薬品)など、笑えないケースも。

はらいせに、「こちらも浮気する」(32歳・出版)と反撃(?)している夫も多かったが、そこまでして結婚生活を続ける意味があるのだろうか……。

引用元-「この妻と結婚しなきゃよかった」と思ったことがある理由 | 女子SPA!

実はあなたの奥さんもコレでは?結婚を後悔する理由のひとつ・・・。

実家依存症の妻

「最近、着実に増えてきているのは、妻とその両親が、お互い“親離れ・子離れ”ができていないケースです。

結婚後もしばしば自分の実家に帰る妻。夫も最初のうちは“家族思いの女性だな”くらいに見ています。ところが、1カ月に1~2回程度だったのが、しだいに頻度が高くなり、ついには毎日実家にいりびたる始末……これでは夫も愛想を尽かしてしまいます。

実家の居心地がいいのはわかりますが、結婚したからには、“自分の家庭を築いていくのだ”という自覚を持って、夫との時間や関係を第一に考えてほしいものです」

引用元-Menjoy! メンジョイ | 「もう離婚してぇ!」と夫を後悔させる悪妻10タイプ【後編】 – Menjoy! メンジョイ

無関心妻

「夫に全く興味がないというか、“毎日が育児に追われ、夫に構っている余裕がない”と訴えるママさんが非常に多いです。

子供の変化には敏感だけれど、夫の体調や様子がおかしくても全く気付かない人もいます。気付いたとしても、大したことと捉えず、“あなたは大人なんだから自分で何とかしなさい”とばかりに、夫には冷たくぞんざいな態度をとりがちです。

やがて夫は、そんな妻の無関心さに自分の存在価値を見つけ出せなくなり、いつしか“離婚”の2文字が頭をちらつき始めます。

男性は父親となっても、妻にはまず自分(=夫)に関心を持ってもらいたいのです。いくら子育てに追われても、それを理由に夫をないがしろにするような真似はやめましょう」

引用元-Menjoy! メンジョイ | 「もう離婚してぇ!」と夫を後悔させる悪妻10タイプ【前編】 – Menjoy! メンジョイ

結婚を後悔しないためには「焦りは禁物!」

当然といえば当然ですが、何事も焦って行動すれば良いことなどありません。

その多くが後悔へと続くのです。

特に女性の場合、年齢的な焦りから「今を逃したら10年後後悔するかもしれない」と、深く考えずに軽率な判断をしてしまいがちです。

結婚というのは必ずしも自分を幸せにしてくれるものではありません。

結婚したからといって、パートナーとの愛情が深くなるとは限らないのです。

結婚というのは私たちの人生における一大イベントの1つです。

その後の人生を後悔しないためには、慎重になりすぎるくらいで丁度いいのかもしれませんね。

引用元-焦って結婚して後悔したこと7つ

twitterの反応

https://twitter.com/gift_of_words/status/640159493251166208

 - 結婚

ページ
上部へ