言葉には力がある。情報には世界を変える力がある。

言葉のちから

大学の研究室がつらいと感じるとき・・・それは?

      2015/11/09

大学の研究室がつらいと感じるとき・・・それは?

大学でどの研究室を選択するのかはとても重要で大変なことです。

よく考えて選択しないとつらい毎日を送る羽目になるようですが、つらいと感じてしまうのはどんなときなのでしょうか。

中には「ブラック研究室」と呼ばれるのもあるようです。その特徴や対処法などもまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

353517
マンションの騒音は意外な音の伝わり方をしていたことが判明!

マンショントラブルで一番多いのが騒音です。音の伝わり方は家屋...

499725
放置すると病気の原因に!ベットのマットレスのカビ対処法

布団と違い干すことが難しいベットのマットレス。いつも見ない裏...

628929
ハローワークに紹介されてから面接までの流れとは?面接の受け方

ハローワークから仕事を紹介してもらって面接を受けるときのポイ...

473744
ドグマチールが副作用で太るのは何故!?気になる原因と対処法

抗うつ剤の一種であるドグマチールは、副作用で太ると言われてい...

629590
ステンレスのキッチン、毎日の手入れがお掃除をラクにする!

ステンレス製のキッチンは手入れがラク!とはいえ日々の汚れは徐...

d9ce16912e8a716481ca7c8a85fdd0c3_s
【ガムが髪の毛に付いた…】ピーナツバターが解決してくれる!

ガムが髪の毛についてしまった…小さなお子さんがやってしまいそ...

d4b73eb873691c919c11dceda16e8067_s
アパレル接客の声かけのコツは?売れる店員はここが違う!

アパレル業は接客が命。声かけにもテクニックが必要です。 ...

8f6276b8548ceed34538d2d0fae01476_s
【園芸初心者は必見】土の表面にカビが生える原因と対処方法

園芸の初心者は土の表面にカビが生えてて驚くこともあるでしょう...

5f65b031dee138d0543f395669f0d417_s
上手に駐車場に車を停めるコツやポイントをまとめてみました!

バッグで駐車場に車を停めるためのちょっとしたコツ! バッグ...

3ba99543d876cc21df51c37ca3dc3321_s
車のボディのキズ消しにはコンパウンドが効果的です!

車のボディのキズ消しのコンパウンドとは一体どんなもの? コ...

5a5fba869dc89f8a5e20aeca396c5ba7_s
私立大学の学費が払えない場合の対処方法について解説します!

私立大学の学費が払えない時は、まずは相談してみましょう! ...

7f63e516b6b6fdd1bc81b62f4c2edecf_s
日本や世界の空港で着陸が難しい空港はここだ!

日本にも着陸が難しいとされる空港はあるのか? 長野の信州ま...

a6b7bbbcc02e1fbe59e2f56d59474ef4_s
学校へ行きたくない理由には病気の影が潜んでいる可能性も!

学校へ行きたくない理由は病気かも? 学校に行けなくなった子...

600246
お酒が強い人に基準はない?焼酎が飲める人は強いのか調査!

お酒が強い人の基準って考えたことありますか?それは量なのでし...

570019
長女や長男や次男の産まれきた順番に性格は関係しているのか

長男長女や次男次女の兄弟で産まれる順番で性格は決まっているの...

470790
コンビニのバイトは廃棄商品を食べれる?〇〇にならないように!

コンビニでバイトしたらお弁当などの廃棄商品を食べれるって本当...

191703
これでスッキリ!気まずくならずに友達と絶縁する方法

どうしても苦手な友達っていたりしますよね・・・。無理して付き...

629408
夫がプレゼントをくれないと嘆いている奥様へ

夫と言う生き物は気が利かないのです。 プレゼント→妻が...

087019
彼から連絡がない!1ヶ月も連絡しない男性の心理とは

彼からの連絡がなくなって1ヶ月。いったいどういうつもり? ...

208215
中卒で就職するのは難しい?中卒の男性が就ける職業について

中卒で就職する場合、選べる職業にはどんあものがあるのでしょう...

スポンサーリンク

大学の研究室がつらいためにうつ病を発症・・・

私は大学時代にうつ病となりました。

 原因は4年生から入ることになった研究室にありました。

社会的に閉ざされた空間で、教授との軋轢による人間関係に悩んでいました。

精密さや正確さを求められる環境の中で教授にいつも怒鳴られ、緊張し、さらに失敗の繰り返しで悪循環に陥ってしまいました。

 3年生の3月から研究室に入りました。

学生は私以外に先輩と同期の2名のみでしたので、相談しても私が悪いと下されるだけで、相談できる相手がいませんでした。

研究室に入り1か月経った頃から、相談を自分の研究室以外の人にしていました。

昼や、学校が終わってから、学部やサークルの友達に話をすることが支えとなっていました。

いつも自分の味方になって話を聞いてくれていました。

しかし周りの友達も、実際には自分の置かれた状況は分からないだろうと、相談すること自体やめてしまいました。

 その頃から、朝がものすごく不安で、毎朝腹痛という状況でした。

ただ責任感だけで毎日辛くても研究室に行きました。

夜、研究活動を終え、研究室を出ると開放された気持ちになり、しかし、ひと晩寝て次の朝になるのが辛く感じていました。

 研究室を変えられるように色々な先生に掛け合いましたが、規則により、一度休学しなければ研究室の変更はできませんでした。

精神的に追い詰められ、受験時期の関係で大学院への進学もできない状況でしたので、6月の時点で休学し、研究室をやめることを決心しました。

 しかし、やめさせてはもらえませんでした。

それは研究室の教授が、「今やめると君のためにならない」ということでした。

今思えば、あのとき教授が言ってくれた言葉は正しかったと思えます。

そして校内にあるカウンセリングを受けるように勧められました。

引用元-うつ病-人間関係から来た毎日の不安:こころの病 克服体験記|こころの耳:働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト(うつ病・自殺対策を含む)|厚生労働省

大学の研究室をつらいと感じたときとは

大学(院)時代はどんな感じでしたか?(辛いとかキツイとかみたいな)

ああそれ聞いちゃいますか。

短くまとめると、指導教官とうまく話せなさ過ぎて辛い、家帰るのが11時くらいな生活が辛いって感じですかね。

自分の研究室では、4月配属、1か月後の教科書の内容をまとめた発表、8月の院試に向けた勉強、それが終わったらやっと実験・研究が開始、論文輪講発表会(読んだ英語論文の内容をまとめて発表)、

年が明ける前後で中間発表 3月に卒業研究表会 そんな感じです。

これと並行して輪講(教科書を回し読みする)勉強会や夏の海水浴旅行、秋の合同スポーツ大会がありました。

まあ一般的な研究室なんですかね、院試で研究活動が圧迫され過ぎていて学部は研究のイロハを学んでもらうって感じで学会とか何それって感じでした。

そういう意味では(学部で)学会とか行ける人とかほんとすごいなあって思います。僕は何もやらなかったので学会発表とか一度もやりませんでした。

何が辛いっていうと、院試以外は指導教官と話さないとはじまらないんですけど 僕は自分からは全くしてこなかったので、教官との溝はやばかったです。

4月の発表は教官と練習してから発表が研究室のルールだったんですけどそれを破って輪講出禁食らったり、

あまりにも話せず一週間ぐらい担当が帰るまでパソコンの前に座ってボルトとナットをいじって遊んでたり、卒研発表は自ら指導されるのを逃げ出して教官のチェック無しで発表してました。

引用元-大学(院)時代はどんな感じでしたか?(辛いとかキツイとかみたいな) | ask.fm/bathy_st

大学の研究室をつらいと辞めてしまう前に!ブラック研究室の特徴とは

ブラック研究室では基本的に就活をやらせてくれません。

なぜかと言えば、就活という文化が今まであまり存在していなかった

ということが大きな要因かと思います。

少し前であれば、理系の場合、企業への推薦枠なるものがあり

特に対策をすることもなく就職が決まっていたそうで、

特に就活をする必要がなかったと言います。

引用元-ブラック研究室の特徴とは!?就活対策すら禁止!? | インターネットビジネスで成功した東大生山下雅宏のブログ

就活をすべき期間も研究に明け暮れなければいけないため、

この差は結局、埋まるどころか開く一方となってしまい、

思ったような内定先を得られない学生が多いです。

最悪の場合、内定が一つもとれないために、

博士課程に進む決断をしてしまう学生も出てきてしまいす。

すると、さらに3年間の研究室生活に追われ、

次の進路を決めることになるが、博士課程まで進むと、

より就職というのが厳しいものとなってしまいます。

そして、残された選択が、助手やポスドクと呼ばれる

研究室の職員になることだが、給料は低いのに

労働環境はブラック企業並みということになってしまいます。

引用元-ブラック研究室の特徴とは!?就活対策すら禁止!? | インターネットビジネスで成功した東大生山下雅宏のブログ

大学の研究が上手くいかず研究室がつらいと感じた時の対処法

1. 完璧主義を捨てる

 
研究は上手くいかないものだ。

上手く行かなくても問題はない。

そういう気軽な気持ちで望むことが大事です。

2. 教授や先輩に研究の状況を理解してもらう

大学の研究室の教員には、学生の研究の進捗にあまり関心を持たない教官もいます。

大事なことは、学生側から教官にアプローチして、研究の進捗や、実際の状況をよく理解してもらうことです。

研究が上手く行ってなくても、教授がそれをしってサポートしてくれたり、成果を分けてくれたり、卒業論文を手伝ってくれたりする場合があります。

何よりも孤独でないということが非常に大事です。

人間は孤独になると悪い考えが浮かびやすく、脳の働きも低下しがちです。

3. ゴールを先に決める

研究が辛くなってくるのは、出口が見えない時です。

出口(ゴール)が明確だと、研究が辛くなった時に光となり、道標となります。

あたらしく研究室に配属された学生にはゴールが見えません。

まずは、研究室の一番しょぼい先輩の卒論を読みましょう。

最悪の場合、この程度でも卒業できるんだと思えれば、ゴールが見えたということです。

 

引用元-大学生の研究がスムーズに進まない理由 – 理系の仕事術

大学の研究室をつらいと感じても過ごすべき?

答えは,自分の将来のためです

大学3年生のこの時期,是非,自分の将来をよく考えてみましょう。

大震災があったり不景気が続いたり,とかく将来が不透明です。

そんなときだからこそ,頼れるものは自分の力だけです。

厳しい環境に身を置いて,自分を磨くしかないのではないでしょうか。

例えば就職活動を考えてみましょう。

もし,あなたが採用担当もしくは社長さんだったら,どんな学生を取りますか。

自分を採用しますか?この質問に,「ハイ」と胸を張って答えるために, 辛く厳しい研究室で頑張って欲しいと思います。

引用元-研究室選択のすすめ

twitterの反応

 - 勉強・学校

ページ
上部へ