言葉には力がある。情報には世界を変える力がある。

言葉のちから

足の裏の発疹は子供が中心に流行る「手足口病」かも・・・

      2015/11/11

足の裏の発疹は子供が中心に流行る「手足口病」かも・・・

子供の足の裏に発疹!?それは手足口に主な症状がでる「手足口病」かもしれません。

5歳までの子供を中心に発症する手足口病はどんな病気なのでしょうか。

症状や治療法まで、手足口病について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
上手に駐車場に車を停めるコツやポイントをまとめてみました!

バッグで駐車場に車を停めるためのちょっとしたコツ! バ...

no image
車のボディのキズ消しにはコンパウンドが効果的です!

車のボディのキズ消しのコンパウンドとは一体どんなもの? ...

no image
私立大学の学費が払えない場合の対処方法について解説します!

私立大学の学費が払えない時は、まずは相談してみましょう!...

no image
日本や世界の空港で着陸が難しい空港はここだ!

日本にも着陸が難しいとされる空港はあるのか? 長野の信...

no image
学校へ行きたくない理由には病気の影が潜んでいる可能性も!

学校へ行きたくない病気について 学校に行けなくなった子...

no image
お酒が強い人に基準はない?焼酎が飲める人は強いのか調査!

お酒が強い人の基準って考えたことありますか?それは量なの...

no image
すっぴんでも目が大きい印象になれる目の周りのマッサージ法

ぱっちり大きい目が素敵!でもアイメイクを落とすと…う~ん...

no image
長女や長男や次男や次女の産まれきた順番に性格は関係しているのか

長男長女や次男次女の兄弟で産まれる順番で性格は決まってい...

no image
コンビニのバイトは廃棄商品を食べれる?〇〇にならないように!

コンビニでバイトしたらお弁当などの廃棄商品を食べれるって...

no image
これでスッキリ!気まずくならずに友達と絶縁する方法

どうしても苦手な友達っていたりしますよね・・・。無理して...

no image
夫がプレゼントをくれないと嘆いている奥様へ

夫と言う生き物は気が利かないのです。 プレゼント→...

no image
彼から連絡がない!1ヶ月も連絡しない男性の心理とは

彼からの連絡がなくなって1ヶ月。いったいどういうつもり?...

no image
中卒で就職するのは難しい?中卒の男性が就ける職業について

中卒で就職する場合、選べる職業にはどんあものがあるのでし...

b830bf7aea79c01023838e56f6999b0e_s
大学はクラスがない?大学で友達を作る為のポイントをご紹介

大学ではクラスがないって聞いたけど、どうやって友達を作るの?...

de23e88ffc45a3142d80dfb57b9e2431_s
上司のメールに追伸は使ってもいい?気になるビジネスマナー

上司にメールを送るとき、追伸やPSは使ってもいいのでしょうか...

75d81b971cf9951b53190d9337ef092a_s
お母さん必見!子供と性格が合わない時の対応について

性格が合わない感じる子供とどう向き合ったらいい? 子供に合...

cdd37ee89530b2230569b269f5bfc784_s
工事の騒音がひどいすぎる!苦情はどこへ!?

工事の騒音などがひどくて困っていませんか?苦情を入れたいがど...

fee863afc9ae5ac3567fd8ecdeecb1c1_s
胃のムカムカが続く時に考えらる病気と危険なサインとは

朝起きて胃がムカムカするが続くことや胃が気持ち悪いなんて経験...

8c15cf8b93f678c87ef45300561e906c_s
コンビニのバイト店員に告白して成功するまでの秘訣!

いつも行っているコンビニ。その店でバイトをしている子を好きな...

792200a2ec7c20a05ba9b7304b16908b_s
イタリアの南部と北部の様々な違いはここだった!

イタリア南部と北部では同じイタリアでも違うところは多いの? ...

スポンサーリンク

足の裏に発疹!?子供がかかる病気「手足口病」かも

乳幼児の手足口病はどんな病気ですか?

 

乳幼児の手足口病は、生後半年以降くらいの乳児や保育園・幼稚園に通う4~5歳くらいの幼児を中心に小流行が見られる病気です。

通常、夏風邪と呼ばれていて、流行の最盛期は初夏から初秋ですが、秋から冬にかけても流行ることがあります。

 咳や唾液、便からも病原ウイルスが排泄され、直接的な飛沫感染や手を介して口に入るなどで移ります。

潜伏期間は3~5日程度とされたいます。

 症状が現れるのは口内や手足の裏、お尻の皮膚などで、水泡性の発疹ができ、軽い発熱と痛みを伴いますが、重症に発展することは非常に少なく、通常は特別な治療をすることもなく、柔らかく喉ごしのよい食べ物を摂取したり、十分な水分を飲むことで、7~10日くらいで完治します。

引用元-乳幼児の手足口病|子供の病気|身体の病気

乳幼児の手足口病の診断

 

手足口病は感染しても比較的軽度の症状の後に自然治癒することが多い病気なので、その診断は、通常であれば患者の状態などから臨床的に行われます。

水泡性発疹の発症部位、口内炎や皮膚発疹の発症状況・分布状況などの他、季節や周囲の流行状況なども参考に診断されます。

 手足口病と同様な水泡を伴う口内炎については、ヘルパンギーナやヘルペスウイルスによる「歯肉口内炎」や「アフタ性口内炎」などがあること、手足の発疹に関しても「初期段階の水痘」や「ストロフルス」「伝染性軟疣腫(水いぼ)」などの病気もあるので、特に必要があると認められる場合には、それらの病気との鑑別のための試験が行われることもあります。

 鑑別を行う場合には、水泡内容物や便などのサンプルからウイルス分離などの検査がなされます。

引用元-乳幼児の手足口病|子供の病気|身体の病気

足の裏にも発疹でできる子供の病気、手足口病について

手足口病とは、ウィルス感染によって起こる夏カゼのひとつで、手、足、口の中に水ぶくれができるので、この名前がついています。

0~5歳がかかりやすく、特に1~3歳に多くみられます。7月をピークに夏に流行する夏の風邪のひとつです。

原因になるウィルスは数種類あります。

エンテロウィルスと呼ばれる、口やのどに感染し腸で増殖するタイプで、約1ヶ月間は便中にウィルスが排出されます。

くしゃみや咳を介した感染や、唾液やのどの分泌物の接触感染、便に触れた手から口・鼻への感染があります。

まれに髄膜炎になることがあります。

頭痛・吐き気・けいれん・高熱などに注意し、症状がみられたらすぐに受診しましょう。

基本的に、熱が下がり元気があれば普通の生活に戻ってよいとされていますが、医師に相談しましょう。

ただし、症状がなくなってからも、約1ヵ月は便中にウィルスが排泄されるので、手洗いをきちんとするなど、便を扱った後の清潔については気をつける必要があります。

引用元-手足口病の症状・治療・診療科目 | 健康Salad

足の裏の発疹!子供の手足口病の症状・潜伏期間

■Q1 手足口病とは

手足口病は、乳幼児、小児によく見られる疾患で、手のひら、足の裏、口の中の発疹と水疱を特徴とします。

一般的には、発熱で始まる軽い病気で、ほとんどの人が、1週間から10日程度で自然に治ります。合併症も、ほとんどありませんが、まれに髄膜炎等の中枢神経症状が発生し、入院が必要となります。

■Q2 手足口病の原因は

手足口病は、いくつかのウイルスが原因で起きます。

最も一般的なのはコクサッキーウイルスA16ですが、この他のエンテロウイルス71なども原因となります。

いずれのウイルスでも現れる症状は同じです。

■Q3 手足口病の症状は

手足口病の発疹の特徴は、手のひら、足の裏、手や足の指と指の間を中心とした水疱性の発疹(中に水を持った水ぶくれのような小さな発疹で一見水疱瘡に似ている)で、口の中にも同じような発疹が見みられます。

病気の始まりのころには、一般的な微熱を伴い、また、軽いのどの痛みとそれによる食欲低下(おなかはすくが、痛みのため食べられない)程度であることが大半です。発疹は、手足全体、肘や膝、或いは、おしりあたりにみられることもあります。

■Q4 手足口病の発疹・水疱はどのようなものか

口の発疹は、舌や口の内側の粘膜に軽度の痛みを伴った小さな水疱です。

水疱が破れて、潰瘍状になることもあります。

一方皮膚の発疹は、手のひらと足の裏に限ってできる小さな赤い発疹で、小水疱を伴うこともあります。

かゆみや痛みを伴わないのが普通です。

■Q5 手足口病の潜伏期間は

感染してから、手足口病の症状がでるまでの期間は、一般的に3日から6日と報告されています。

引用元-手足口病

子供の足の裏に発疹などができる手足口病の治療について

症状

子どもの病気の多くが発熱や高熱を伴いますが、手足口病での発熱は約3割で高熱が出ることはほとんどありません。

感染から数日後に口内や口の周辺、手や足に小さな水疱性発疹が現れます。

発病してから数日間でほとんどが完治しますが、稀に中枢神経系の合併症(髄膜炎、小脳失調症、脳炎)や心筋炎、急性弛緩性麻痺など様々な病気を引き起こす恐れがあります。

長い間症状が治まらない場合や悪化する場合は、このような病気が疑われるのですぐにドクターに相談しましょう。

また水疱性発疹が見られずに重症化する場合もあるので注意が必要です。

子どもの経過をよく観察し合併症にならないように注意しましょう。

治療法

残念ながら手足口病には特効薬はありません。

また基本的には軽い病気なので、特別な治療法もありません。

経過を見ながらその時に応じた処置を行います。

ただし稀にですが中枢神経の合併症や心筋炎、急性弛緩性麻痺などの病気を併発する場合もあるので油断は禁物です。

高熱が数日間続いたり、嘔吐や頭痛、意識障害、呼吸の乱れがあった場合はすぐに専門のクリニックの診察を受けましょう。

また合併症が出た場合は水分を摂ることが難しくなり排尿がなくなるので、注意して観察することが大切です。

引用元-手足口病の原因・症状・治療法 | ヘルスケア大学

子供の足の裏に発疹がでて手足口病に・・・どう対応する?

手口足病にかかりやすい5歳以下といった年代は、自宅で過ごす乳幼児が多い一方で、幼稚園や保育園などで集団生活を行っていることも多く、遊びを通した接触が密な年代でもあります。

さらにトイレトレーニングが徹底されていなかったり、衛生観念が未発達であったりすることから、感染が一気に広がるケースもみられます。

感染の予防には、子どもたちの手洗いをこまめに励行し、タオルなどは共有しないといった配慮が大切だといえます。

さらに保護者や幼稚園・保育園の先生方は、便などの排泄物や汚れた衣服などの処理を適切に行うよう心がけましょう。

また、この病気は子どもにとっては非常にポピュラーな病気ですので、神経質になりすぎず、冷静な対応を行うことも大切です。

幼稚園や保育園で流行し、感染した場合でも悪化することは多くありませんので、子どもの様子をみながら落ち着いて対応しましょう。

もちろん前述のような悪化症状がみられる場合には、合併症の可能性がありますので、速やかに受診することはいうまでもありません。

感染した場合には、人にうつさないように子どもを自宅で待機させることも大切ですが、長期間、休ませる必要はないかもしれません。

引用元-手足口病|子供の病気 | お役立ち医療コラム 【病院なび】

twitterの反応


https://twitter.com/tsuji0120/status/353901143237201921

 - 出産・育児・子育て

ページ
上部へ