言葉には力がある。情報には世界を変える力がある。

言葉のちから

英語が必要ない業界はない!?業界が英語力を求める理由

      2015/11/13

英語が必要ない業界はない!?業界が英語力を求める理由

英語ができるだけで就職、転職にも有利と言われている時代。

英語が必要ない業界ってあるの?いいえ、やっぱり多少の語学力は求められるようです。

業界が英語力を必要とする理由を調べて見ました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
上手に駐車場に車を停めるコツやポイントをまとめてみました!

バッグで駐車場に車を停めるためのちょっとしたコツ! バ...

no image
車のボディのキズ消しにはコンパウンドが効果的です!

車のボディのキズ消しのコンパウンドとは一体どんなもの? ...

no image
私立大学の学費が払えない場合の対処方法について解説します!

私立大学の学費が払えない時は、まずは相談してみましょう!...

no image
日本や世界の空港で着陸が難しい空港はここだ!

日本にも着陸が難しいとされる空港はあるのか? 長野の信...

no image
学校へ行きたくない理由には病気の影が潜んでいる可能性も!

学校へ行きたくない病気について 学校に行けなくなった子...

no image
お酒が強い人に基準はない?焼酎が飲める人は強いのか調査!

お酒が強い人の基準って考えたことありますか?それは量なの...

no image
すっぴんでも目が大きい印象になれる目の周りのマッサージ法

ぱっちり大きい目が素敵!でもアイメイクを落とすと…う~ん...

no image
長女や長男や次男や次女の産まれきた順番に性格は関係しているのか

長男長女や次男次女の兄弟で産まれる順番で性格は決まってい...

no image
コンビニのバイトは廃棄商品を食べれる?〇〇にならないように!

コンビニでバイトしたらお弁当などの廃棄商品を食べれるって...

no image
これでスッキリ!気まずくならずに友達と絶縁する方法

どうしても苦手な友達っていたりしますよね・・・。無理して...

no image
夫がプレゼントをくれないと嘆いている奥様へ

夫と言う生き物は気が利かないのです。 プレゼント→...

no image
彼から連絡がない!1ヶ月も連絡しない男性の心理とは

彼からの連絡がなくなって1ヶ月。いったいどういうつもり?...

no image
中卒で就職するのは難しい?中卒の男性が就ける職業について

中卒で就職する場合、選べる職業にはどんあものがあるのでし...

b830bf7aea79c01023838e56f6999b0e_s
大学はクラスがない?大学で友達を作る為のポイントをご紹介

大学ではクラスがないって聞いたけど、どうやって友達を作るの?...

de23e88ffc45a3142d80dfb57b9e2431_s
上司のメールに追伸は使ってもいい?気になるビジネスマナー

上司にメールを送るとき、追伸やPSは使ってもいいのでしょうか...

75d81b971cf9951b53190d9337ef092a_s
お母さん必見!子供と性格が合わない時の対応について

性格が合わない感じる子供とどう向き合ったらいい? 子供に合...

cdd37ee89530b2230569b269f5bfc784_s
工事の騒音がひどいすぎる!苦情はどこへ!?

工事の騒音などがひどくて困っていませんか?苦情を入れたいがど...

fee863afc9ae5ac3567fd8ecdeecb1c1_s
胃のムカムカが続く時に考えらる病気と危険なサインとは

朝起きて胃がムカムカするが続くことや胃が気持ち悪いなんて経験...

8c15cf8b93f678c87ef45300561e906c_s
コンビニのバイト店員に告白して成功するまでの秘訣!

いつも行っているコンビニ。その店でバイトをしている子を好きな...

792200a2ec7c20a05ba9b7304b16908b_s
イタリアの南部と北部の様々な違いはここだった!

イタリア南部と北部では同じイタリアでも違うところは多いの? ...

スポンサーリンク

英語が必要ない業界はない!?各業界で求められる英語力について

戦略系コンサルティングファーム

外資系戦略コンサルティングファームは、ローカライズの度合いにより英語の必要性が二極化しています。ローカライズをしたファームは国内の案件が多く、英語の必要性が低い点が特徴です。 ローカライズ後、グローバルレベルで案件やナレッジの共有が盛んに行われているファームでは高いレベルの英語力が求められる様になっています。(ローカライズ段階にあるファームも同様のことが言えます。) 何れにしてもマネージャーや、プリンシパルレベルでは英語は必須なので、基礎力は必須でしょう。
他方、日系のファームでは、グローバル案件は比較的少なく、英語の必要性は低いのが現状です。

総合系コンサルティングファーム

総合系ファームの最近の特徴としては、資本関係を理由として、英語力が求められるファームとそうでないファームとに二極化してきております。
大手会計事務所に紐付くファームは、会計事務所がグローバルネットワークを有しておりますので、案件や人材のグローバル化も進み、英語力が求められることが多いです。
一方、日系SIerなど日系企業の傘下に入っているファームにおいては、そこまでグローバル案件も多くなく、英語力があまり重視されない傾向にあるようです。

シンクタンク系コンサルティングファーム

日系企業に紐付くシンクタンクについては、社内環境として英語でのコミュニケーションが必要とされることはまずありません。
ただし、クライアント企業やプロジェクトのテーマによっては、英語が必要となる場面も稀にあるようです。また、若手のコンサルタントによるリサーチ作業においては、英語で書かれた文献なども情報収集の対象となってくるケースもあるようですが、基本的には大卒レベルの読み書きに不自由がない程度の英語力を有していれば問題ないと言えるのではないでしょうか。

引用元-各領域・業界で求められる英語力|転職サービスのムービン

英語が必要ない業界ってあるの?業界が英語を必要とする理由

業界に特有の英語を覚える必要性

ビジネスの世界で英語を使って仕事を進めていくために、英語の勉強法について紹介しています。このページでは業界に特有の英語を覚えることについて解説したいと思います。

業界に特有の英語というのは、IT業界や旅行業界、製薬系やアパレル系などといったそれぞれの業界に特徴的な英語ということになります。

専門用語や業界用語といってもいいかもしれません。

社員同士での会話やよくあるビジネスシーンの英語の学習に加えて、業界特有の言葉を覚える必要性はとても高いです。

たとえば、IT業界などでは、「open source software」「Memory usage optimizations」「customized development」といった言葉がたくさん登場します。

それぞれ「オープンソース・ソフトウェア」、「メモリ使用量の最適化」、「受託開発」という意味になります。

製薬業界では「overdose administration」「Subject」などの専門用語が多く存在します。

それぞれ「過剰投与」、「被験者」という意味になります。

これらの単語はこの業界にいる人であればよく聞く言葉でしょう。

普段から仕事で使う言葉としてなじみのある言葉だと思います。

仕事で使う頻度が高い専門用語は積極的に覚えないと、仕事の話ができないことになってしまいます。

逆に、その業界にいない人にとっては使用頻度の少ない言葉です。

覚える必要性は低いでしょう。

このように、業界によってはかなりの専門用語を知っておかないといけないことがある場合は、積極的に覚えていく必要があります。

引用元-業界に特有の英語を覚える必要性

英語が必要ない業界はもはやない!?語学が必要なのはどうして?

2013年10月時点のDODA求人調べによると、採用条件として「英語力」を挙げている企業求人の割合は、IT関連企業で「上級と中級」の英語力を求めているのが 19%、社内SEで「上級と中級」の英語力を求めているのが38%となっています。

 IT関連企業の8社に1社が必要と考えていることになります。

8社に1社という数字を考えた時に、7社は必要ないと考えるならば、ナンバー2位以下の会社で働くことになります。

トップの会社で働くことはありません。いつも下請けの仕事をしていれば大丈夫です。

 IT関連企業で合計すると19%、社内SEでは40%が英語力を採用の条件としています。

英語力を採用の条件とする割合は年々増加する傾向にあります。

社内SEの方が英語力を求める求人の割合が多い理由は、IT関連企業のターゲットが日本国内のビジネスを対象にしているのに対して、社内SEの事業会社でグローバル企業や海外展開をしている企業の割合が多いからです。

英語力は、勤めている企業から求められて、身につけるのではありません。

自分がITエンジニアとして働くならば、プログラム言語と同じように必須のスキルと言えそうです。

自分がやりたいことが英語で書かれているならば、自然と勉強することになります。

趣味で英語の物語を読むのとは違います。料理の専門家が英語で書かれたレシピーを読むのと同じです。

ただでさえ競争率が高い社内SEで、英語力がないエンジニアなら、40%の求人に応募できなくなってしまう現実があります。

キャリアコンサルタントに身の丈に合う採用企業先を見つけてもらうためにも、英語力は必ず身に着けておきたいスキルです。

エンジニアが転職を希望する場合に、技術力が高いエンジニアほど英語力も高い傾向にあります。

英語でしか出版されていない技術書や、英語サイトから情報を得ている方が多いということもあるでしょう。

引用元-これから、IT業界でエンジニアとして働く時に、語学は必要でしょうか? | ITエンジニア求人ナビ〜転職情報〜

英語が必要ない業界はある?

英語は勉強するものではない

もちろん、遠い未来、日本がどうなるかは分かりませんが、島国&閉鎖的な国民性から、外国人の定住者が1/3を超えてくる事は今後50年はあり得ません。

現時点で、日本の定住者の内、2%くらいが外国人です。(非英語圏の国民含む。)

1/50くらいの確率でしか外国人に会えない日本では、英語含め他の言語を習得するチャンス自体が少ないのが実態です。

都市部まで含めた数値なので、修羅の国 福岡で外国人に会う確率は多分1/100くらいかと。

政令都市以外だとさらに割合は落ちるでしょう。

もちろん、”意識の高い企業”は社内公用語を英語にしたりして、グローバル化を目指しているようですが、社内公用語を英語にすることで”仕事は出来ないが英語は出来る人材が評価されてしまう”、”英語の勉強が必要な為に本業がおろそかになる”というジレンマに陥ります。

未来への先行投資だ!というのが分からなくはありませんが、現時点では非効率的過ぎます。

ラジオで、スピードラーニングの広告が流れてきますが「子供は言葉を勉強してしゃべったりしませんよね。

そう。英語は勉強するものではないのです!」と言ってます。

スピードラーニングは嫌いですが、この宣伝文句は正しいと思います。

つまり

現時点で、普通に生きていく上では話す英語は必要がありません。

特にWEBの業界は意識して外国人と仕事をしなくてもやっていける業界です。

ですが

英語が出来る人間が求められているのは事実です。

もし、コレを読んでいる学生が居ればですが、英語が出来るだけで就職の選択肢はものすごく広がります。

ただし、この業界ではそれを活かせる仕事が少ないのが現状です。

英語を仕事にしたければ、別の業界の方が良いでしょう。

引用元-断言する。現段階でWEB業界に英語は必要ない。 | ディレクターズラボ

高い英語力は必要ない?プログラマー業界について

プログラマーには英語力は要らないと言う人もいますが、やはり最低限の能力は必要です。

最もそれは、読み書きができ、流ちょうに話せるといった能力ではありません。

英語を公用語としている一部の大手IT企業に就職や転職を希望しているのでない限り、そこまでの力は要求されません。

必要なのは単語力です。

プログラミング言語自体は独自の言語ではありますが、要所要所に英単語が登場します。

またプログラム開発に関わらず、Webサイトの制作でも何でも、ファイルなどの名称は日本語ではなく英単語を使うのが基本になっています。

業務上の会話の中にもロジック、エラー、コマンド、レビューといった単語がバンバン使われますから、それが何なのか分かる程度のレベルで十分です。

仕事のためにわざわざ英単語帳を買ってきて勉強する類の話でもありません。

プログラミング言語を学びながら、分からない単語をインターネット辞書で軽く調べる程度で、あとは使っているうちに慣れます。

もっとも、学生時代から英単語を覚えるのが得意だった、未だに単語1500が頭に入っているなんて方にとっては、意外に入りやすい職種かもしれないですね。

引用元-英語力は必要?プログラマーのお仕事 | Web業界で活躍したいならMOREWORKS

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ