言葉には力がある。情報には世界を変える力がある。

言葉のちから

陸上の長距離の走り方とは?呼吸や体で意識することは?

      2015/12/10

陸上の長距離の走り方とは?呼吸や体で意識することは?

陸上部の練習やテレビで走っている人を見ていると、自分も走りたくなりませんか?

でもいきなり長距離に挑戦しても大丈夫?長距離の走り方のコツは?

長距離の走り方を知って、さっそく外で走ってみませんか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

353517
マンションの騒音は意外な音の伝わり方をしていたことが判明!

マンショントラブルで一番多いのが騒音です。音の伝わり方は家屋...

499725
放置すると病気の原因に!ベットのマットレスのカビ対処法

布団と違い干すことが難しいベットのマットレス。いつも見ない裏...

628929
ハローワークに紹介されてから面接までの流れとは?面接の受け方

ハローワークから仕事を紹介してもらって面接を受けるときのポイ...

473744
ドグマチールが副作用で太るのは何故!?気になる原因と対処法

抗うつ剤の一種であるドグマチールは、副作用で太ると言われてい...

629590
ステンレスのキッチン、毎日の手入れがお掃除をラクにする!

ステンレス製のキッチンは手入れがラク!とはいえ日々の汚れは徐...

d9ce16912e8a716481ca7c8a85fdd0c3_s
【ガムが髪の毛に付いた…】ピーナツバターが解決してくれる!

ガムが髪の毛についてしまった…小さなお子さんがやってしまいそ...

d4b73eb873691c919c11dceda16e8067_s
アパレル接客の声かけのコツは?売れる店員はここが違う!

アパレル業は接客が命。声かけにもテクニックが必要です。 ...

8f6276b8548ceed34538d2d0fae01476_s
【園芸初心者は必見】土の表面にカビが生える原因と対処方法

園芸の初心者は土の表面にカビが生えてて驚くこともあるでしょう...

5f65b031dee138d0543f395669f0d417_s
上手に駐車場に車を停めるコツやポイントをまとめてみました!

バッグで駐車場に車を停めるためのちょっとしたコツ! バッグ...

3ba99543d876cc21df51c37ca3dc3321_s
車のボディのキズ消しにはコンパウンドが効果的です!

車のボディのキズ消しのコンパウンドとは一体どんなもの? コ...

5a5fba869dc89f8a5e20aeca396c5ba7_s
私立大学の学費が払えない場合の対処方法について解説します!

私立大学の学費が払えない時は、まずは相談してみましょう! ...

7f63e516b6b6fdd1bc81b62f4c2edecf_s
日本や世界の空港で着陸が難しい空港はここだ!

日本にも着陸が難しいとされる空港はあるのか? 長野の信州ま...

a6b7bbbcc02e1fbe59e2f56d59474ef4_s
学校へ行きたくない理由には病気の影が潜んでいる可能性も!

学校へ行きたくない理由は病気かも? 学校に行けなくなった子...

600246
お酒が強い人に基準はない?焼酎が飲める人は強いのか調査!

お酒が強い人の基準って考えたことありますか?それは量なのでし...

570019
長女や長男や次男の産まれきた順番に性格は関係しているのか

長男長女や次男次女の兄弟で産まれる順番で性格は決まっているの...

470790
コンビニのバイトは廃棄商品を食べれる?〇〇にならないように!

コンビニでバイトしたらお弁当などの廃棄商品を食べれるって本当...

191703
これでスッキリ!気まずくならずに友達と絶縁する方法

どうしても苦手な友達っていたりしますよね・・・。無理して付き...

629408
夫がプレゼントをくれないと嘆いている奥様へ

夫と言う生き物は気が利かないのです。 プレゼント→妻が...

087019
彼から連絡がない!1ヶ月も連絡しない男性の心理とは

彼からの連絡がなくなって1ヶ月。いったいどういうつもり? ...

208215
中卒で就職するのは難しい?中卒の男性が就ける職業について

中卒で就職する場合、選べる職業にはどんあものがあるのでしょう...

スポンサーリンク

Q 陸上の長距離の走り方を知りたい!

陸上をやっている方

長距離の走り方を教えてください

長距離が苦手で本気で走って12分で2800Mギリギリ入るぐらいです。

運動部なので、この春に体力トレーニングがあるので長距離走のコツを教えてください

いつも自分は、最初に早めで走って、だんだんチームメイトに抜かれる感じです

的確なアドバイスをおねがいします

引用元-陸上をやっている方長距離の走り方を教えてください長距離が苦手で本気で走って1… – Yahoo!知恵袋

A 陸上の長距離の走り方で注意することは・・・

疲れにくい、ロスのない走り方を覚えると

もっと速く楽に走れるはずです。

走る事は、自分のからだを前に移動させることなので

イメージとして「前、前・・・」に速く移動することが大切です。

そのために、真っ直ぐ立って重心を前に倒していって

こらえきれずに思わず脚が前に出てしまう・・・。

そんな感じで重心を「前に、前に・・・」

(おヘソを前のほうから引っ張られる感じで)

移動させることが大切です。

そうすると地面を蹴るというより地面を踏む走り方になるはずです。

着地ポイントは身体の真下にすると地面の反発を使え楽に走れます。

イメージとして片足ケンケンを交互する感じで走ります。

(砂浜を走るのと、アスファルトを走るのとどちらが楽にはしれますか?)

呼吸法は極力自然に、

苦しくなってきたら息を吐く方を意識すると

自然に空気が入って来ます。

(逆だと過呼吸になってしまい、逆に苦しくなってしまいます。)

胸を張って、肩の力を抜き、

肘を後ろに引くようにして

リラックスして腕を振ってください。

ペース配分も重要で

イーブンペースか後半ペースを上げるようにすればいいと思います。

前半速く入ってしまうと、後半極端にペースが落ちてしまいます(オーバーペース)。

引用元-陸上をやっている方長距離の走り方を教えてください長距離が苦手で本気で走って1… – Yahoo!知恵袋

陸上の長距離の走り方の前にまずは呼吸法から

代表的な有酸素運動とされているだけあって、上手に呼吸をしなくては体力が続きません。

実際、かなり疲れた状態で息をするのが少しとどこってしまっただけで、相当に苦しいことが試してみると分かります。

ほんの一呼吸ですらそれだけ大きな影響を及ぼすことになります。

ということは、走る時に適した呼吸法を身に付けていない人は、それだけで大きな損をしていることになります。

同じ身体能力であっても、本当はもっと早く走る才能を持っているかもしれないのに、それを活かしきれていないのです。

長距離走が速くなる方法の中でも意識するだけで気軽に変えられる手段ですので、試してみる価値があります。

一般的な長距離走の呼吸法としては、2回息を吐いてから2回続けて吸うという方法です。

「吸って吐いて」ではなく、「吸って、吸って、吐いて、吐いて」という独特なリズムになります。

本能的に行えるものではないので、意識して行う必要があります。

それぞれの走り方や身体能力も加味して、最適な呼吸法を探していくのが理想ではありますが、それには長い時間と多くの試行錯誤が必要になります。

理想としては、長距離走を専門とするトレーナーの協力も必要となります。そのため、上記の基本となる方法を利用しておくのが現実的でしょう。

引用元-長距離走が速くなる方法

疲れない長距離の走り方とは?

(1)呼吸法は水泳と同じで、息を吐くことに意識を高くする

呼吸のリズムとしては自然に歩数のリズムと連動しますので自然な呼吸リズムでOKです。

ただ呼吸が苦しくなってきたら、吐ききることを意識すると新鮮な酸素をより取り込みやすくなります。

また背筋を伸ばして胸を張ることによって、胸郭が開いて呼吸も楽になります。

(2)なるべく上下動しないような走りをこころがける

飛び跳ねるような走法は上下運動で疲れます。出来るだけ腰と

頭の位置を水平にキープするように意識するといいでしょう。

ランニングにおいて接地はブレーキとなりますが、その反作用として

地面反力が走るエネルギー・推進力にもなります。

このエネルギーを上方でななく前方へ並行移動するような意識で走るようにします。 

また中心軸がブレない体幹を使った走りは地面反力をより効果的に推進力に変換することが出来ます。

引用元-疲れない長距離の走り方

長距離の走り方で大切なのは「腕の振り方」

これを出来る人と出来ない人では大きな差が生まれます。

前に出した腕の方の脚は地面を蹴り、

後ろに引いた腕の方は脚を前に出します。

一番意識しなくてはいけないのが蹴り足です。

腕を前に振り出す時、手が大体腰の位置を通過すると思います。

腰の位置を手が通過したくらいに脚を地面に接地し、腕が前に振り切られた時に蹴ります。

言葉で説明しましたが多分理解するのは難しいと思います。

なので練習のためにジャンプをしましょう!

脚を全く使わず腕の力のみで跳んでみてください。

そして次に腕のふりに合わせて脚も使ってみてください。

それがうまく出来るようになれば腕と脚を連動させて地面を蹴るコツ取得完了です。

後、一応書いておきますが本番直前にはジャンプ練習をやらないように。疲れちゃいますから。

引用元-長距離走・持久走を疲れないでラクに速く走るための11のコツ

長距離の中でもマラソンの走り方は?

マラソンの走り方で意識してほしいのが体重移動です。

走るというのは、身体を前にもっていくわけですよね。

ということは、前に体重移動していかないといけないわけです。

走るときに、膝を前に出す!ということを考えている人もいると思いますが、マラソンの場合はちょっと違います。

腰を前に出すイメージで走るんですよね。腰を。

腰は体の中心ですよね。体の中心を前にもっていってあげるイメージで走ると、自然と足も前に出るようになります。

体が前に行っているのだから、それを支えるために足は前に絶対動くわけです。

 

歩いていて、何かにつまずいた時、前に倒れそうになったら足が前に出ますよね?(たまに手が出ちゃう人がいますが・・・)

あれと同じです。体の中心が前に行ったら、足も絶対に前に出るようになっています。

それを利用してあげることによって、楽に走れるようになるっていうわけですね。

 

右足でけるときは左側の腰を前に出すイメージです。

逆に、左足でけるときは右側の腰を前に出すイメージですね。

けった足と逆側の腰を前に出すんです。

これは結構コツがつかめると、かなり速くなる人もいれば、ちょっとうまく走れないという人もいるんですが、この原理をしっかりと理解して一度実践してみてください。

引用元-体の中心を意識する!  |  以外と知らないマラソンの走り方!楽に速くなるにはここがポイント!

twitterの反応

 - スポーツ

ページ
上部へ