言葉には力がある。情報には世界を変える力がある。

言葉のちから

中学の勉強のコツを伝授!必要なのは「勉強する力」

      2016/01/13

中学の勉強のコツを伝授!必要なのは「勉強する力」

中学校では、小学校の時にはなかった定期テストというものがあります。

勉強しているのに成績が上がらず悩んでいるのは、その勉強の仕方に問題があるかもしれません。

中学の勉強のコツをまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
上手に駐車場に車を停めるコツやポイントをまとめてみました!

バッグで駐車場に車を停めるためのちょっとしたコツ! バ...

no image
車のボディのキズ消しにはコンパウンドが効果的です!

車のボディのキズ消しのコンパウンドとは一体どんなもの? ...

no image
私立大学の学費が払えない場合の対処方法について解説します!

私立大学の学費が払えない時は、まずは相談してみましょう!...

no image
日本や世界の空港で着陸が難しい空港はここだ!

日本にも着陸が難しいとされる空港はあるのか? 長野の信...

no image
学校へ行きたくない理由には病気の影が潜んでいる可能性も!

学校へ行きたくない病気について 学校に行けなくなった子...

no image
お酒が強い人に基準はない?焼酎が飲める人は強いのか調査!

お酒が強い人の基準って考えたことありますか?それは量なの...

no image
すっぴんでも目が大きい印象になれる目の周りのマッサージ法

ぱっちり大きい目が素敵!でもアイメイクを落とすと…う~ん...

no image
長女や長男や次男や次女の産まれきた順番に性格は関係しているのか

長男長女や次男次女の兄弟で産まれる順番で性格は決まってい...

no image
コンビニのバイトは廃棄商品を食べれる?〇〇にならないように!

コンビニでバイトしたらお弁当などの廃棄商品を食べれるって...

no image
これでスッキリ!気まずくならずに友達と絶縁する方法

どうしても苦手な友達っていたりしますよね・・・。無理して...

no image
夫がプレゼントをくれないと嘆いている奥様へ

夫と言う生き物は気が利かないのです。 プレゼント→...

no image
彼から連絡がない!1ヶ月も連絡しない男性の心理とは

彼からの連絡がなくなって1ヶ月。いったいどういうつもり?...

no image
中卒で就職するのは難しい?中卒の男性が就ける職業について

中卒で就職する場合、選べる職業にはどんあものがあるのでし...

b830bf7aea79c01023838e56f6999b0e_s
大学はクラスがない?大学で友達を作る為のポイントをご紹介

大学ではクラスがないって聞いたけど、どうやって友達を作るの?...

de23e88ffc45a3142d80dfb57b9e2431_s
上司のメールに追伸は使ってもいい?気になるビジネスマナー

上司にメールを送るとき、追伸やPSは使ってもいいのでしょうか...

75d81b971cf9951b53190d9337ef092a_s
お母さん必見!子供と性格が合わない時の対応について

性格が合わない感じる子供とどう向き合ったらいい? 子供に合...

cdd37ee89530b2230569b269f5bfc784_s
工事の騒音がひどいすぎる!苦情はどこへ!?

工事の騒音などがひどくて困っていませんか?苦情を入れたいがど...

fee863afc9ae5ac3567fd8ecdeecb1c1_s
胃のムカムカが続く時に考えらる病気と危険なサインとは

朝起きて胃がムカムカするが続くことや胃が気持ち悪いなんて経験...

8c15cf8b93f678c87ef45300561e906c_s
コンビニのバイト店員に告白して成功するまでの秘訣!

いつも行っているコンビニ。その店でバイトをしている子を好きな...

792200a2ec7c20a05ba9b7304b16908b_s
イタリアの南部と北部の様々な違いはここだった!

イタリア南部と北部では同じイタリアでも違うところは多いの? ...

スポンサーリンク

中学の勉強のコツ!数学の勉強法とは

計算力を高めよう

数学の定期試験で高得点をとるためには、計算力が必須です。

これは、学校のテキストなどを使って何度もしつこく計算しましょう。

中学校の定期テストですと、計算問題さえできれば6割以上は得点をとれます。

毎日10分だけでも良いので、計算問題の練習をする時間を確保しましょう。

次に、数学の用語を覚える必要があります。

数学の用語を覚えよう

数学の教科書で太字になっている用語は必ず暗記してください。

例えば、1次関数では、「傾き」という用語があります。

一般式に表したとき、どこが「傾き」でしょうか?

こういう用語の意味が、定期テストでは覚える必要があります。

数学用語を理解していないと解けない問題も沢山ありますし、

そこまで数もないので、覚えてしまいましょう。

最後に、応用問題の勉強法です。

応用問題に対応しよう

定期テストの最後には必ずといっても良い程、応用問題が1.2問あります。

これは、教科書の章末問題などから出題される傾向があります。

応用問題は暗記数学が有効です。

暗記数学とは、自分で問題を解かないで、解答を見ながら考えて解き覚えるやり方です。

引用元-定期テストの得点が抜群にアップする中学生の教科別勉強法!

中学の勉強の仕方は?コツを知りたい!

中学校の定期試験の試験範囲というのは、前回の試験範囲の次の単元からが次回の試験範囲になる場合が多いです。

ですから、そこから勉強を始めれば、無駄になることはまずありません。

もし、不安なら、中学校の先生に確認してみるとよいでしょう。

中学校の授業では、わざわざ先生が、「ここは、次の定期試験に出るからしっかりできるようにしておいてください」と教えてくれることがあります。

そのような場合は、そこから勉強を始めれば、間違いありません。

また、どうしても試験範囲が予想できないという場合は、学校の授業を思い出してみましょう。

先生が、繰り返し丁寧に教えてくれたところや、ここは重要そうだなと感じたところがあれば、その部分のまとめをしておくのもよい方法です。

教科書やノートを見れば、そのサインが読み取れるかもしれません。

中学校の定期試験の試験勉強は、確実に出題されそうなところから、早めに勉強を始めるのが得策です。

   ◆

余談になりますが、中学校から発表された定期試験の範囲表は、試験が終わっても捨てたりしていないですよね。

これがあると、次の定期試験の試験範囲が予想しやすくなりますよ。

引用元-中学生の定期試験の勉強の仕方|勝者の勉強の仕方

中学の英語の勉強法やコツ

多くの中学生が英語の成績が上がらずに悩んでいる一番の理由は、

英単語のみを覚えているからです。

これは間違った英語の勉強方法なのです。
 
これ、日本語で言うなら、

ひたすら漢字だけを覚えている状態と同じです。

これだとせいぜい20点が限界です。
 
ではどうしたらいいのかというと、

英単語を覚えることに加えて、本文の音読を行います。

すると頭の中に英文がそのまま入っているので、

文章の並び替え問題が出たときに点数が取れるようになります。
 
英単語をきちんと覚えた後は、音読を最低10回、

できれば20回くらいやりましょう
 
【英単語と英文を覚えるときのポイント】
 
①単語カードを使おう

英単語を覚えるとき、最初に英語を見て

日本語を答えられるようにします。

その後、日本語を見て英語答えられるようにします。

このステップを踏むうえで、

英単語カードを使うと非常にスムーズに勉強が進みます。
 
②あらかじめ日本語訳を読んでおこう

教科書の英文を音読する前に、

あらかじめ日本語訳を何回か読んでおきましょう。

このステップを踏んでおくと、教科書の音読をするだけで、

自然に日本語訳まで頭に入ります。

引用元-中学生の英語の勉強方法<<定期テスト対策編>>

中学の勉強のコツ

出題範囲は全て勉強する

よくテストに出るところがどこかをヤマを張り、そこだけを重点的に勉強する人がいますが、きわめてリスクが高いのでおすすめしません。

まず出題範囲は全て勉強する・・・これはテスト勉強における鉄則です。

ただし、テストの実施日は決まっているわけですから、時間が無限に使えるわけではありません。

そこでおすすめなのが『授業中にテスト勉強をする』という方法です。

定期テストは、基本的に今まで勉強してきたところから出題されます。

つまり、今授業で受けているところも出題範囲になっているわけですから、授業中の時間を上手に活用してテスト勉強の時間を作ってみてください。

そうすることで、自宅に帰ってから自由に使える時間が増えます。

その時間を別の勉強に充てたり、テレビを見たりゲームをしたりなどのリラックスする時間に使うことができます。

ただしこの場合、受けている授業と同じ勉強をするように心がけること。

例えば英語の授業中に数学の勉強をすれば怒られてしまいますから、英語の授業中は英語の勉強をするようにしましょう。

引用元-限られた時間で効率よくこなしていくためのテスト勉強のコツ | マナ部|効果的な記憶術・勉強法

中学生で必要なのは自立して勉強する力

昨今、ゆとり教育の見直しについての論議が盛んに行われていますが、

制度が変わる毎に今までの方針がコロコロと変わるようでは、

本当に安心できませんよね。
 
良い成績をとって、いい学校に進学して、大企業に就職するためになんてことを言えば、

それに反発する中学生もいるでしょう。
 
昔のように、大企業に就職したり公務員になれば安泰という時代ではないかもしれません。
 
でも、現実には学力や学歴が意味をなさないかと言えば、

現代でも一生関わってくる大きな問題です。
 
年功序列の崩壊とか、実力主義、結果主義などと言われる制度的な変化はあるものの、

書類選考過程や面接において学歴が重要視されているのは、今もかわりません。
 
私達親が望むのは、将来イザ就職や転職したいという場合に、

できれば自分の進む道を、自分で選ぶことができるようになって欲しいということです。
 
誰かに選択されるのではなく、自ら選択できるという広い選択肢を持つためと言えます。
 
今はこんな時代だからこそ必要なのは、自分の意志で、

自分の力で自立して勉強する力です。
 
社会に出てからも、いろんな場面で「勉強する」という必要性が出てくるでしょう。
 
ですからそういう意味でも、中学生の時期から自立学習ができるということは、大きな財産となるはずです。

引用元-中学生の自立学習         2週間で成績が上がる自宅勉強法

twitterの反応

https://twitter.com/toto_jill/status/657947284978716673


https://twitter.com/syuri_syusyuri/status/508306958961500160

 - 勉強・学校

ページ
上部へ