言葉には力がある。情報には世界を変える力がある。

言葉のちから

蓄膿症の手術は痛くないって本当!?蓄膿症の手術について

      2016/01/31

蓄膿症の手術は痛くないって本当!?蓄膿症の手術について

昔は蓄膿症の手術はとてつもなく痛かったようです。

今はどうなのでしょうか?

蓄膿症の手術についてまとめてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
上手に駐車場に車を停めるコツやポイントをまとめてみました!

バッグで駐車場に車を停めるためのちょっとしたコツ! バ...

no image
車のボディのキズ消しにはコンパウンドが効果的です!

車のボディのキズ消しのコンパウンドとは一体どんなもの? ...

no image
私立大学の学費が払えない場合の対処方法について解説します!

私立大学の学費が払えない時は、まずは相談してみましょう!...

no image
日本や世界の空港で着陸が難しい空港はここだ!

日本にも着陸が難しいとされる空港はあるのか? 長野の信...

no image
学校へ行きたくない理由には病気の影が潜んでいる可能性も!

学校へ行きたくない病気について 学校に行けなくなった子...

no image
お酒が強い人に基準はない?焼酎が飲める人は強いのか調査!

お酒が強い人の基準って考えたことありますか?それは量なの...

no image
すっぴんでも目が大きい印象になれる目の周りのマッサージ法

ぱっちり大きい目が素敵!でもアイメイクを落とすと…う~ん...

no image
長女や長男や次男や次女の産まれきた順番に性格は関係しているのか

長男長女や次男次女の兄弟で産まれる順番で性格は決まってい...

no image
コンビニのバイトは廃棄商品を食べれる?〇〇にならないように!

コンビニでバイトしたらお弁当などの廃棄商品を食べれるって...

no image
これでスッキリ!気まずくならずに友達と絶縁する方法

どうしても苦手な友達っていたりしますよね・・・。無理して...

no image
夫がプレゼントをくれないと嘆いている奥様へ

夫と言う生き物は気が利かないのです。 プレゼント→...

no image
彼から連絡がない!1ヶ月も連絡しない男性の心理とは

彼からの連絡がなくなって1ヶ月。いったいどういうつもり?...

no image
中卒で就職するのは難しい?中卒の男性が就ける職業について

中卒で就職する場合、選べる職業にはどんあものがあるのでし...

b830bf7aea79c01023838e56f6999b0e_s
大学はクラスがない?大学で友達を作る為のポイントをご紹介

大学ではクラスがないって聞いたけど、どうやって友達を作るの?...

de23e88ffc45a3142d80dfb57b9e2431_s
上司のメールに追伸は使ってもいい?気になるビジネスマナー

上司にメールを送るとき、追伸やPSは使ってもいいのでしょうか...

75d81b971cf9951b53190d9337ef092a_s
お母さん必見!子供と性格が合わない時の対応について

性格が合わない感じる子供とどう向き合ったらいい? 子供に合...

cdd37ee89530b2230569b269f5bfc784_s
工事の騒音がひどいすぎる!苦情はどこへ!?

工事の騒音などがひどくて困っていませんか?苦情を入れたいがど...

fee863afc9ae5ac3567fd8ecdeecb1c1_s
胃のムカムカが続く時に考えらる病気と危険なサインとは

朝起きて胃がムカムカするが続くことや胃が気持ち悪いなんて経験...

8c15cf8b93f678c87ef45300561e906c_s
コンビニのバイト店員に告白して成功するまでの秘訣!

いつも行っているコンビニ。その店でバイトをしている子を好きな...

792200a2ec7c20a05ba9b7304b16908b_s
イタリアの南部と北部の様々な違いはここだった!

イタリア南部と北部では同じイタリアでも違うところは多いの? ...

スポンサーリンク

蓄膿症の手術について

手術的治療(内視鏡下副鼻腔手)

マクロライド系抗生物質の少量長期投与の有効性が乏しい場合や、鼻たけ(ポリープ)が存在して自然口を閉鎖している場合に行います。

手術の最大の目的は、閉鎖した自然口を開放して副鼻腔の自浄作用を取り戻すことです。

内視鏡を用いることで、鼻の中の操作だけすみ、効率的な日帰りが可能になりました。

院長細田開発のジェット式洗浄装置およびパワーパンチなる手術支援装置(永島医科器械株式会社製)を用いて、短時間(約1時間)に痛みの少ない日帰り手術が可能となりました。

引用元-副鼻腔炎の症状、手術 | 細田耳鼻科

鼻の手術は痛いという定説があり、全身麻酔を希望される方があります。

しかし当院では、麻酔を工夫すること、安定剤を併用すること、支援機器の開発などで、ほとんどの患者様がウトウトした状態で手術を終えられます。

多くの薬剤を必要とする全身麻酔より安全と考えられます。

手術の危険性について  熟練の医師が行うことで危険性は少ないものとなっています。

考えられるのもとして以下のものがあります。

術後出血:鼻時が止まらない

目の損傷:ものが二重に見える、失明する(当院ではこれまでに発生していません)

脳の損傷:髄液の漏出、髄膜炎を起こす(当院ではこれまでに発生していません)

術後感染:高熱が出る 鼻がにおう 鼻が痛む 頭痛がする

声が変わる:鼻の通気性がかわり、響く声になる

鼻の形状が変わる:鼻が低くなる

全身的な問題:心臓や呼吸器に影響が出る(当院ではこれまでに発生していません)

どんな手術でも危険性はありますが、それに対する可能な限り予防と対策が重要で、また患者さんにも危険性の説明と十分な理解の上で手術が成り立っています。

引用元-副鼻腔炎の症状、手術 | 細田耳鼻科

蓄膿症の手術内容

副鼻腔炎(蓄膿症)の手術と言えば、一昔前までは「激痛!」と言われていました。
 
それは

「上の歯茎部分を切り、頬の骨を削り、副鼻腔にある膿を取り出す」

という、想像しただけでもゾッとするものだったからです。
 
しかし現在では内視鏡下副鼻腔手術が一般的に普及しており、身体的・時間的・経済的に随分と楽になりました。

内視鏡手術では、5~10日程の入院が多いですが、程度によっては日帰りでも受けられます
 
ちなみに副鼻腔炎は頬だけでなく、眉毛付近の副鼻腔(前頭洞)でも発症します。

前頭洞への手術が必要となった場合は、顔面からメスを入れることが、現在でもまだまだ多いです。

とはいえ、症状の程度によっては、前頭洞の場合でも内視鏡で手術することが出来ます。

引用元-慢性副鼻腔炎(蓄膿症)の手術内容や費用について知ろう!

蓄膿症の内視鏡副鼻腔手術の長所と問題点

内視鏡副鼻腔手術は鼻の内側から行うため、それ以前の手術に用いられていた口腔粘膜あるいは前額部皮膚の切開が不要です。

また副鼻腔粘膜の大部分が保存されることから、低侵襲で後遺症も少なく、短期間に世界中に普及しました。

しかしながら、眼や脳の副損傷という新たな合併症が急増し、最近の米国、そしてわが国の報告でも、耳鼻咽喉科における医療事故の中で副鼻腔手術の合併症がトップに上がっているほどです。

副鼻腔手術の合併症の大部分が、両目の間にある蜂の巣状の小さな空洞(篩骨洞)で起こっています。

一般に普及している内視鏡手術は、篩骨洞を分けている隔壁を前方から順に穿破しつつ、篩骨洞内の蜂巣を開放してゆく方法を基本としています。

この術式は、視野の前に現れた壁を穿破してゆく方法であるため、「篩骨洞内部を分けている隔壁」と「目や脳を分けている隔壁」かの判断を誤ると、目や脳の組織に操作を加えてしまうという危険性をはらんでいます。

わたしたちは、現在基本とされている「篩骨洞を分けている隔壁を穿破して篩骨洞内の蜂巣を開放する」というアプローチが、内視鏡手術において合併症のリスクを高めている最大の理由と考えています。

引用元-慢性副鼻腔炎(蓄膿症)の手術 │ 日帰り手術 │ 鼻のクリニック東京

蓄膿症の手術費用

手術名:鼻茸摘出術、内視鏡下鼻内副鼻腔手術

麻酔方法:全身麻酔

・麻酔は全身麻酔で行う。

・手術操作はすべて鼻内より行う。

・まず鼻茸を摘出。その後、病変のある副鼻腔を掃除。

・きわめてまれですが、視器合併症、頭蓋内合併症、大出血の可能性があり。

・術後、出血を防止するために鼻内にガーゼをつめる。このガーゼは2日後に抜く。

・術後は鼻内にカサブタがたまりやすくなるので、

 術後2~3週間は週2回程度の通院が必要となる。

・副鼻腔の病変を完全に治すためには手術だけでは不十分であり、

 術後の定期的な通院および内服薬が必要。

引用元-手術の内容・手術の費用などのまとめ | 鼻茸・副鼻腔炎の手術

実際に支払った手術費用

高額療養費制度の適用により

鼻茸摘出術、内視鏡下鼻内副鼻腔手術にかかった費用:154,600円

この金額は入院にかかった費用であり、手術を受ける前の診察代・薬代、 術後の診察代・薬代等は含まれていません。

引用元-手術の内容・手術の費用などのまとめ | 鼻茸・副鼻腔炎の手術

蓄膿症は手術のあとが大切!

管理人の副鼻腔炎の手術は7月に行なわれました。

普通に健康な体であれば、まさか7月に風邪をひくなんて思いませんよね?

蓄膿の手術をした後とはいえ、退院して2週間。

途中、耳鼻科で検診を受け、順調と言われていたので安心していました。

そして休日に、電車に乗って観光地へ出かけたのですが、

その帰り道、なんだか体調がすぐれません。やけに疲れてしまいました。

翌日、39度の熱にびっくり。

慌てて病院へ行きましたが、どうやら風邪ではないようでした。

原因が鼻茸の手術と関係あるのか検査をすることになり、

痰を採取し後日その結果が分かりました。

高熱の原因はブドウ球菌によるものでした。

健康な大人なら感染しないウイルスにどうやらかかってしまったようでした。

休日に人の多い観光地や電車といった場所で、もしかしたら変な菌を拾って しまったみたいです。

この日、マスクはしていませんでした。

わたし達の鼻は、外敵を体の中に入れないフィルターの役目をしていますが、 手術から2週間では、まだ鼻の機能が正常に働いていなかったみたいです。

しかも、鼻の粘膜の炎症が再発したのか、また黄色い鼻水が出る始末。

15万円以上も手術代をかけたのに、油断してこのあり様です(苦笑)

こんな経験から、いまでは季節に関係なく、手洗いうがいを帰宅後には欠かさずやっています。
そして、鼻の具合がおかしいときはすぐに耳鼻科へ診察に行っています。

蓄膿症の手術から半年が過ぎました。

定期的に検診を受け、鼻の中をみてもらっていますが、いまのところ順調です。

でも、まだ抗生剤の内服は続いています。 早くこの抗生剤も飲まないで済む日が来て欲しいです。

引用元-退院後の健康管理 | 鼻茸・副鼻腔炎の手術

twitterの反応


https://twitter.com/k_islv/status/623444397133160448


https://twitter.com/c_h_i__Y/status/618050383852630016

 - 病気・薬

ページ
上部へ